東日本大震災から8年。当時の体験を振り返る

スポンサードリンク

どうもこんにちは、あんりです。

一昨日は2011年3月11日に起きた東日本大震災から8年目の日でした。

当時私は関東であの巨大地震に遭いました。8年経った今でもあの瞬間のことを昨日のことのように鮮明に思い出せます。

しかし8年の月日も経ってしまうと震災の記憶の風化が進むし、震災を知らない下の世代も増えてきています。

実際2019年現在の中学生~小学3年生までの世代は震災を一応経験していますが幼すぎて覚えていないでしょうし、小学2年生以下の世代については震災後に生まれているので震災そのものを知りません。

成人済の私からすれば8年前といえばまだつい最近のような感覚なのですが、震災後に生まれた最初の世代が今春からもう小学2年生になるのだと考えると、もう8年も経ってしまったんだ!と驚きます。

時が経つのは本当に恐ろしくも早いですね…

というわけで当記事では、震災直前・震災当日の3月11日から翌日3月12日までの自身の体験を振り返ります。

8年目という節目ですのでその時の記憶・感情・感覚を記事にして残そうと思います。

震災発生1か月前~2週間前(2011年2月上旬~末頃)。新品のデジタルテレビに異変が現れる

当時自分は大学2年生(20歳)。大学の春休み中で、4月から大学3年生に進級しようとしていた時期でした。

関連記事:劣等感抱いた高校時代と震災に遭う大学時代

既に親元から離れて学生寮に暮らしていましたが住む場所を新たに変えようと思い、引っ越し作業を進めていた頃でした。引っ越し先は2019年の今と同じ首都圏の某市。

転居先には新たに買った薄型のデジタルテレビなどの家電を搬入済。その当時テレビがアナログ放送からデジタル放送に切り替わる時期だったので、この機会に薄型のデジタルテレビを買ったんですよね。

引っ越しの作業がまだ完了していない中、転居先の部屋で引っ越し作業の休憩がてらテレビをつけてドラマなどを見ていたこともありました。

ですがテレビを視聴している途中で画面がフリーズしたり、突然「電波が受信できませんでした」のメッセージが表示され画面がブラックアウトすることが時々発生。

「テレビの調子が悪いのかな?買ったばかりの新品なのに…」

この時の新品テレビの不具合。その後震災直前までは度々起こりましたが、震災発生後は不思議とピタリとなくなりました。

今思うと、この新品テレビの不具合は電気系統の物に現れる宏観異常現象(巨大地震の前兆)だったのかなと思います。

関連記事:TEC値を見ると地震を予測できる?!

震災発生1~2日前(2011年3月9日~10日頃)。異常な眠気

引っ越しが完了して約1週間が経った3月9日~10日頃。

朝に起きられず昼間まで何時間も眠ったり、起きた後もしばらくするとまたベッドに入りたくなるほど異常な眠気が続きました。

関連記事:今回の大阪地震について思うこと。

震災発生当日(2011年3月11日)。朝~地震発生直前までの過ごし方

翌日の3月12日、「引っ越し祝いパーティー」と称して友達4人が新居に遊びに来る予定なので、眠気を堪えつつも朝早めに起きて部屋の片づけや掃除をしていました。

まさかこの後大惨事が起こるだろうとは思えないくらい、とてもよく晴れた朝だったのを覚えています。

この日は昼過ぎから掃除機掛けを中心に部屋全体を掃除していました。

掃除機掛けがひと通り終わったところで、ベッドに腰を掛けて休憩。

休憩がてらケータイ(※当時はまだガラケーユーザーでした)を手に取り、当時のマイブームだったTwitter(モバツイ)を開いてタイムラインをチェックしようとしたその時、床がゆっくりユ~ラユラと揺れ始めました。

おや、地震かな?ま、すぐ収まるだろう。

しかし揺れは収まるどころかだんだん大きくなっていき、「あれ?なんだかおかしいぞ」と異変に気づき始めます。そして…

震災発生(2011年3月11日 14:46)。約2分遅れで14:48に地震襲来

ガタガタガタガシャガシャガシャ!!!!

今までで聞いたことのないような大きな音を立てて激しい揺れが襲ってきました。

同時に停電してしまい、さっきまで明るくしていた部屋が一気に真っ暗に。

「やばい!巨大地震だ!」

この時ケータイの時計を見たのですが確か14:48でした。震源の東北太平洋沖から離れた首都圏に住んでいたため、地震の揺れが約2分遅れて到達したのだと思います。

私はケータイを握ったままベッドからすぐ立ち上がり、玄関の方へ逃げ、出口を確保しようと玄関扉を開けようとしました。ですが揺れがかなり激しく、あまりの恐怖で立っていられなくなり、玄関前で腰が抜けた状態になってしまいました。

しばらくすると揺れが収まってきたので、さあ立ち上がろうか…としたその瞬間、

ドカン!!!!

再び巨大な揺れが襲ってきました。最初の地震よりもずっと大きな、第2波の地震。

巨大な揺れに体が宙に浮きそうでしたし、この時ばかりは本当に「アパートが崩壊するんじゃないか?」と思って死を覚悟しましたね。

その後も揺れはしばらく収まることなくずっとガタガタグラグラユラユラしていました。その体感時間はトータルで約3分。

私はそれまでに何回か地震を経験しましたが、数十秒すればだいたい揺れが収まるものばかりでした。それに対しこの時の地震は約3分と長時間続いたので、ただ事ではない!普通の地震じゃない!と思ったものでした。

後に自分が住んでいる地域が最大震度5強を観測したことがわかりましたが、あの揺れが震度5強だったとは信じられないくらい巨大な揺れがずっと襲い掛かって来ていました。

Twitterを使って情報収集を始める。

大きな揺れがようやく収まってきた頃、私はTwitterを通してケータイで情報収集を始めました。

停電によりテレビ・ラジオ(※電源につなぐタイプのラジオしか持っていなかった)は使えなかったため、ケータイで情報収集するしか手段がありませんでした。

最初、ケータイを通してネットニュースを見ようとしましたがサーバー落ちのため断念。しかしTwitterだけはなぜか問題なく稼働していたので、Twitterで情報収集を行いました。

自分のTwitterアカウントを通して

「まさか最近Twitterで噂されていた東海地震って今のなの?」
(※実は当時、震災1週間前あたりからネット上で「いよいよ東海大地震来るかも?」とよく噂されていたのです)

「地震で停電したからテレビも見られない。どこで地震起こったの?」

と呼びかけたところ、フォロワーである友人の一人が

「震源はどうやら宮城県沖らしいよ」

と教えてくれます。

ええ?!自分の住む関東でこの強い揺れだったのだから、震源付近の東北地方はどんな揺れだったんだよ?!きっと想像を絶するほどの揺れだったのだろうな…

と驚いたものでした。

この後東北地方では更に想像を絶する出来事が起こるとは、この時想像できませんでしたけどね……。

震災発生から約15分後(15時過ぎ)。母から安否確認の電話連絡

15時過ぎた頃でしょうか。母から安否確認の電話が掛かってきました。

「もしもし?!大丈夫だった?!」

母の声を聞いた瞬間涙が溢れそうになり、「怖かった~!」と震え声で無事を伝えたのを今でも覚えています。

母としばらく電話している間も大きい余震は度々起こりました。電話を終えようとした頃、

「出来れば今のうちに水や食料を買いに行きなさい。それと海や川の近くには絶対に行っちゃダメ!関東でも津波警報出ているからね!!」

と強く言われました。

ん、津波警報?まさか…

この時はにわかに信じがたかったのですが、とりあえず「わかった」と言って電話を切り、水や食料を求めに外へ出ることにしました。

水や食料を求めに行くもほとんど閉店。街の機能は停止

早速水や食料などを求めに外へ繰り出しましたが、近所のスーパーはどの店にも「地震の影響により急遽閉店致します」との手書きの貼り紙が。

しばらく近くを彷徨い、ようやく入れたコンビニも、既にいろんな食料品や生活必需品が品薄状態。店内にわずかに残っていたペットボトルの水と、パンを買って出ます。

それから私はしばらく近所の街を歩き続け、あたりの様子を見まわしました。
昨日まではキレイだったはずの歩道に大きな地割れ。

スポンサードリンク

駅前で立ち往生する大勢の人たち。

電車に乗れなかった人達が街道に沿って長い列を作り、ぞろぞろと帰宅していく様子。

道路上では消えた信号機の代わりに警察官が手動で交通整理の対応に当たるも、渋滞がなかなか解消されず混乱する様子。

街の機能は完全に停止していました。

震災発生から約2時間後(17時過ぎ頃)に帰宅しますが、電気はまだ復旧していません。更に同じ頃ケータイの充電が切れてしまい、情報収集が不可能になってしまいました。

震災発生から約3時間後(18時頃?)電気が復旧。ニュースを見て絶望する

18時を過ぎた頃でしょうか。自分の住む地域では電気が復旧しました。

「やっと電気が復旧した!とりあえずケータイの充電と、テレビだ!」

そう思ってテレビを付けた瞬間、ニュースの緊急特番に映し出される東北地方の様子を見て「え…うそでしょ…」と絶望。

3時間ほど前、母からの電話で「津波警報が出ているから気を付けなさい!」と確かに注意されていましたが、まさか東北地方を津波が本当に襲うとは思っていませんでした。

自分が母と電話したり、食料品を求めに外出したり、街の様子を見ていた間に、同じ日本で津波から命がけで逃げていた人たちが大勢いたとは。

それも人や街をも飲み込む巨大津波だったとは。

しかもその津波は東北だけでなく関東にも(東北程の規模ではないけど津波が)来ていたと知り、ただただ信じられなかったです。

「東北の皆さんどうかご無事で…!」と祈ることしかできない自分に無力さを感じた。

そして時間を追うごとに震災の被害状況が明らかになっていき、ショックのあまりしばらく何もできず呆然と過ごしていました。

余震で眠れぬ夜(3月11日夜~3月12日未明にかけて)

夜になっても、日付を跨いでも、明け方になっても、強い余震は度々起こります。

立て続けに緊急地震速報の警報音が鳴り、直後に強い揺れが襲ってくるので、怖くてとても眠れませんでした。

とりあえず心身ともに疲れているのでベッドには入るのですが、緊急地震速報が発令されるたびに構えてしまうので眠れなかったです。

震災翌日(3月12日)。友達と過ごす時間がこんなに尊いものとは

この日、「引っ越しパーティー」と称して新居に友達4人を招いて食事会をする予定でしたが、前日震災が発生してしまったので「この状況で出来る訳ないだろう…」と思っていました。

ですが、結局4人のうち3人が集まれることになったので予定通り「引っ越しパーティー」を実行することに。

友達に会った瞬間、お互いが無事で生きていられることに喜びを感じ、思わずみんなで抱き合ってしまいました。

「引っ越しパーティー」では皆でカレーを作って一緒に食べたのですが、普段食べるカレーよりも倍美味しく感じられたのを覚えています。

東北程ではないとはいえ、関東でもあの地震で犠牲者が出ましたからね。自分たちだってもしかしたら犠牲になっていたかもしれない。そう思うと、こうして友達と会えたり一緒に食事ができるのは当たり前のことじゃないんだなと。

大変な状況下でも友達に会えたこと、お互いの無事が確認出来たこと、そして一緒に美味しいご飯を食べられたこと。どれも小さなことだけど、そのすべてが尊く感じました。

震災当時を振り返ってみて

震災体験を全て語ろうとするととても長くなってしまうので、とりあえず3月12日まで区切って自分の体験を振り返りました。実際はその後原発事故が発生したり、計画停電や物流の停滞など、しばらく日常で混乱状態が続きましたけどね。

日々時間に追われて目の前のことで忙しくしていると、どんなにショックだった震災体験もどんどん頭の隅に追いやられて忘れかけてしまいます。つい最近まで自分もそうでした。

ですが3.11という節目に敢えて震災体験を振り返って語ってみたり、当時の感情にじっくり向き合うことで、震災体験の記憶の風化を防げるのかもしれないな。そう感じる8年目の311です。

スポンサードリンク

2018年1月度~2019年2月度現在までのアフィリエイト収入推移

どうもこんにちは、あんりです。

確定申告シーズンですねー。平成30年(2018年)分の確定申告(所得税)の期間は2019年2月18日(月)~3月15日(金)までですが、私はまだ申告に行っていません←

早く税務署へ行かなければ。

さて、確定申告の期限も近いというわけで、当記事では2018年1月度~2019年2月度現在に至るまでの約1年間のアフィリエイト収入の推移をまとめてみます。

アフィリエイト収入の推移を記事に挙げるのって、まるで会社の給与明細を全世界に向けて公開するようなものだから恥ずかしいですね…

ですがこの約1年間、自分がネットビジネスに真面目に取り組み始めてからどれだけ成長をしたのかを可視化させ確認するためにも公開します。

アフィリエイトそのものに出会ったのは今から7年前の2012年からですが、真剣に作業に取り組み始め、資産の構築を進めていったのは2018年の2月下旬から。

同年3月は主にブログの開設(当ブログもその頃に開設した)や、ポイントサイト等を利用した自己アフィリエイトで今後のネットビジネスに必要な軍資金を稼ぎ始めたため、ネットビジネス活動を真面目に始めてからちょうど約1年過ぎました。

この約1年間、アフィリエイト収入の推移はどのようになったのでしょうか。

2018年1月度~2019年2月度現在までのアフィリエイト収入の推移

※アフィリエイト収入以外で発生した臨時収入は含まない
※規約的に具体的な名前を出すのはあまりよろしくないらしいので詳しい名前は伏せて報告する


2018年1月度

クリック系:12円
成果型:0円
ポイントサイト:627円
合計:639円


2018年2月度

クリック系:1円
成果型:0円
ポイントサイト:11円
合計:12円


2018年3月度←ネットビジネスに真面目に取り組み始めた月

クリック系:14円
成果型:35,570円
ポイントサイト:25,526円
合計:61,110円


2018年4月度

クリック系:2円
成果型:0円
ポイントサイト:824円
合計:826円


2018年5月度

クリック系:138円
成果型:10,000円
ポイントサイト:7,139円
合計:17,277円


2018年6月度

クリック系:6円
成果型:0円
ポイントサイト:12,142円
合計:12,148円


2018年7月度

クリック系:106円
成果型:0円
ポイントサイト:410円
合計:516円


2018年8月度

クリック系:56円
成果型:0円
ポイントサイト:3円
合計:59円


2018年9月度

クリック系:328円
成果型:1,400円
ポイントサイト:0円
合計:1,728円


2018年10月度

クリック系:221円
成果型:0円
ポイントサイト:192円
合計:413円


2018年11月度

クリック系:504円
成果型:162円
ポイントサイト:3円
合計:669円


2018年12月度

クリック系:1,131円
成果型:3,170円
ポイントサイト:0円
合計:4,301円


2019年1月度

クリック系:1,297円
成果型:0円
ポイントサイト:0円
合計:1,297円


2019年2月度

クリック系:2,955円
成果型:510円
ポイントサイト:0円
合計:3,465円


2018年1月度~2019年2月度までのトータル

クリック系:6,771円
成果型:50,812円
ポイントサイト:46,877円
合計:104,460円

まとめ

約1年間真剣に取り組んで、年間たったの10万円…!少なっ。

しかもそのうち約6割は、2018年3月度~2018年6月度までの約3か月間に自己アフィリエイトでガンガン稼いだものです。

自己アフィリエイトで稼いだ分を除いてしまえば、どの月も「5千円の壁」をまだ超えられていません。


※「5千円の壁」とは?※

アフィリエイターのうち、月収5千円以上稼げている人の割合は全体の約12%。

アフィリエイト初心者を脱け出してレベルアップするには、まず月収5千円を超える必要があるということ。

しかし年間の収入が10万円弱で少なかった&5千円の壁をまだ超えられていないとはいえ、どうでしょう。

2018年1月度から毎月の収入の推移をよーく見てみると、月を追うごとに成果が徐々に伸びていってる。

コンテンツ作りの手を止めなければ、収入は増え続けるのだなあと実感させられます。

とりあえず今月こそは「5千円の壁」を超えたいっ!!

最近ではクリック系の成果の伸びが著しいから、まずはクリック系を攻略して5千円の壁を突破しようかな。

アフィリエイト記事作成の作業場所は自宅最強説

どうもこんにちは、あんりです。

ブログを使って記事作成の作業をする時、アフィリエイターの皆さんはどこでやってますか?

アフィリエイトで月収100万円達成を目指しているアフィリエイターの私は、パソコン一台さえあれば場所問わずブログを書けちゃう自由さがあります。

例えば行きつけのカフェだったり、

ファミレスだったり、

スーパー銭湯の休憩スペースだったり、

ホテルの部屋だったり、、、

時には旅行中に乗ったフェリーや新幹線の車内でさえブログが書けちゃいます。

しかしその一方で、常に作業場所選びに困ってしまうことがあるんですよ。

「今日はどこで作業しようっかなー?」

ってね。

ちなみに私は今、サン●クカフェで書いていますw

いろんな場所で作業してきたけど…実は自宅が最強?!説

再度言いますが、アフィリエイターはパソコン一台さえあれば場所問わずどこでも作業ができます。

これまでに私はいろんな場所で記事を書きました。

例えば「日帰り旅行で束の間の休憩。移動中に読んだ本」の記事は家族での日帰り旅行での車中で書きましたし、

「知らなかった!失業保険の個別延長給付が廃止&地域延長給付とは何?」の記事は当時、最寄りのハローワークへ失業認定申請をしに行った後に立ち寄ったカフェで書きました。(笑)

更に「2018年のアフィリエイト生活を振り返る」の記事は、年末年始休暇にお気に入りのケーキ屋さんのイートインスペースで書きました。

このようにいろんな場所でブログを書いてきたわけですが、ブログを書いているうちに

「ここはめっちゃ作業が捗る!」

「ここは電源使えるかな…?」

と、気付かされる点が多々あります。

関連記事:電源のあるカフェで作業したい!アフィリエイターにオススメの情報サイト

そして私はついに結論に至りました。

アフィリエイトの記事づくりの作業がしやすい場所って「自宅」じゃない?と。

なぜ自宅なのか?理由は以下のとおりです。

自宅は電源もWi-Fiも使い放題!

外出先でブログを書く時、最も気になるのは

「電源が使えるかどうか」

「Wi-Fiが使えるかどうか」

です。

言うまでもないかもしれませんが、

・電源が使えない所

・Wi-Fiが使えない所

にはアフィリエイターは集まりません。

で、やはりアフィリエイターも皆考えていることが一緒なのか、電源とWi-Fiが確実に使える場所には人が集まります。必ずと言っていいほど常に満席です。例えばス●バのような人気カフェとかねw

電源が使えて且つWi-Fiも使える場所を発見できたとしても、必ずしもすぐ利用できるわけではありません。

だから私は自宅外で作業をする時、パソコンのバッテリーを100%満タンにしてから外へ持ち出しますし、Pocket Wi-Fiも同様にしっかり充電をさせた状態で外出します。電源やWi-Fiがない場所でも作業できるように。

しかし、外出先で作業している途中でパソコンのバッテリーが切れてしまったり、Pocket Wi-Fiの電波が場所によっては届きにくくなったりして、せっかくの作業を中断せざるを得ないことがごく稀にあります。

以前、最寄りのサ●ゼに入り「さあ作業しよう!」とPocket Wi-FiをONにしたら電波が圏外になってしまい、食事だけ済ませて店を後にしたことがあります…;

それに比べて、自宅はどうでしょうか。

電源は確実に繋げますよね。Wi-Fiだって電波の受信状況が悪くなることは殆どありません。

外出先のカフェよりもどこよりも、自宅は作業場所として最も適していると私は思います。

ちなみにこの記事はサン●クカフェで書いていますが、Wi-Fiの電波状況がかなり不安定です…

自宅は人目を気にせず作業ができる!

過去記事で書いた気がしますが、私は一人暮らしです。

自宅で記事を作る時、作業部屋には当然ですが自分一人しかいません。

カフェなどで作業をする際、

・後ろからパソコンのスクリーンを覗かれていないか(作業している内容を見られたくない)

・キーボードのタイピング音がうるさく響いていないか

・周りの人の話し声が勝手に耳に入って来て作業に集中できない

などと言った理由で、変に周りを気にしてしまいます。

ス●バのような人気オシャレカフェでも作業できるのはアフィリエイターの特権ではありますが、作業に集中できなければ記事づくりは捗りませんし、作業が進まなければいつまでたっても情報発信ができないし成果も上がりませんよね。

それに比べて、自宅は人目を気にせずマイペースに作業できるから最強。

自分以外誰も部屋に入ってこないし、特に一人暮らしだからこそ家族の誰かに作業途中で邪魔されることも皆無。(※過去に実家の部屋で作業していた時に何度も家族に作業を邪魔された経験あり)

パジャマ姿でいたって(←え?)何も言われないし、鼻歌だって歌いたい放題。w

人目を気にせず自由に何でもできるからこそ、作業中のふとした時にポンッとアイディアが生まれることも。

自宅では飲み物飲み放題!トイレだっていつでも気にせず行ける!(笑)

はい、見出しにトイレネタを出してすみませんw

例えばコーヒーや紅茶、日本茶、ジュースなどなど、、、

自宅にバリエーション豊富な飲み物のストックさえあれば、いつでもドリンク飲み放題ができます!

しかも私の自宅には、一年前に某ASPを通して自己アフィリエイトでレンタルしたウォーターサーバーがあるから、熱い飲み物も冷たい飲み物も、いつでも作り放題!

(※レンタルウォーターサーバーだって自己アフィリエイトが出来ちゃうんですよ。)

お味噌+粉末だし+乾物のみそ汁の具があれば、ウォーターサーバーでお湯を注ぐだけで約1分で熱々の即席味噌汁だって作れちゃうよ!w

(※ちなみに味噌汁には神経細胞や神経伝達物質の原料が含まれているから、飲めば脳が活発になって記憶力・判断力・集中力がつく、集中力を要するアフィリエイターにはもってこいのパワーフードですよ!)

カフェやファミレスに行って作業をする時に飲み物や料理を注文すると思うんですけど、飲食代って地味に高いですよね。

しかも、凄ーく気になる飲み物や、どーしても食べたくなる食べ物がメニューの中にあると、ついつい追加注文してしまう。

ですが自宅で作業をすることで、そういった地味に高い飲食代を支払うこともなく作業が出来てしまうので、浪費を防ぐことができます。

飲食代で浮いたお金は、情報投資の費用に回せちゃうしね!

それに、カフェやファミレスなどの飲食店で作業していると、途中でどうしてもトイレに行きたくなる瞬間があると思います。

そういう時、作業を中断してトイレに行かなければならないわけですけど、パソコンなどの荷物を置いたまま席を立つのは防犯上リスクがあるし、とても不安になりますよね。

かといってパソコンを仕舞って荷物ごとまとめてトイレへ持っていくのも超面倒くさい…(´Д`;)

その点、自宅での作業はそういったトイレ事情の心配は無用。

トイレに行きたくなったらいつだって気にせず席を立てる!

そして、時間を気にせずトイレで過ごすこともできる!w

うーん、やっぱりなんだかんだ言って作業は自宅が一番だなあ。

まとめ:作業場所はやっぱり自宅が最強!!

作業をするには自宅が最強な理由を三つ、私個人の体験談も含めて挙げてみました。

作業内容や記事の執筆内容にもよりますが、私は基本的に自宅で作業したいタイプです。

電源もWi-Fiも繋ぎ放題、人目をいちいち気にすることないし、飲食代などの余計な出費を防ぐことができる。そして、自由にトイレにも行ける!w

人によってそれぞれ作業しやすい場所ってあると思います。

例えば、

どこだって気にせず作業ができちゃうよー!って人や、

いやいや、自宅はテレビなどの誘惑が多いからやっぱり外出先で短時間集中で作業するのが一番だよな!って人、

誰にも邪魔されないし人目を気にせず自由に動けて飲食も出来るから、やっぱ自宅だよ!って人(はい、私の事ですw)とか。

自宅作業派の私からすれば、人目を気にせず飲食店などの外出先で記事をバーーーッ!!!と集中力を欠くことなく書けちゃう人が羨ましいですね~。(´ω`)

(追記)

サン●クカフェで当記事を書いていたけれど、しばらく電波が安定しない状況が続いたから、結局店を出て自宅に戻り記事を書き直しました。^^;

やっぱり自宅での作業が最強!

2019年2月度 アフィリエイト12か月目 成果報告

3月がログインしました!

こんにちは、あんりです。

いやーもうすっかり春らしくなってきましたねー。

3月といえば卒業シーズン。

私事ですが先日2月末をもって、5か月間勤めていた派遣先の仕事から卒業しました。

…まぁ、つまり派遣先の職場を退職しました。

たった5ヶ月しか働かなかったなんて、今までの仕事人生史上最短ですw

辞めた派遣先に就業した当初、この職場で最低でも半年は頑張って働くぞ!と正直思っていました。なのになぜ半年も経たないうちに辞めてしまったのか。

退職理由は過去記事にも書いたとおり、派遣先の職場が劣悪な職場環境だったから。また、今年の夏に派遣先の職場が崩壊するかもしれないという噂を各方面から聞くようになったから。

関連記事:近況報告!現在の職場と仕事と上司と。

関連記事:自分に負荷をかけて強制的に行動を起こさせよう

このような職場に就くと初めの頃は我慢できたことでも、毎日過ごしていくうちに塵も積もれば山となってしまいます。

そして殺人的な業務量だった年末年始についに我慢の限界が来てしまい、自分の心の中で糸がプツン!と音を立てて切れてしまいました。

ずっと我慢して嫌々働きに行くくらいならいっそのこと辞めてしまおう!と決心し、次の派遣契約の更新を断って辞めました。

派遣社員として働き始めて以来、今までは会社都合での退職しか経験がありませんでしたが、自らの意思で契約更新を断ったのはこちらの派遣先が初めてです。^^;

詳しくは後日記事にします!

というわけでまた一時的に無職専業アフィリエイターに戻りましたよ。

ですが、今年こそはアフィリエイトで納得のいく成果を出したい。そのためには情報投資するための資金稼ぎが必須なので、また新たな働き口を探しにすぐ転職活動をします!

今回(2月末に辞めた派遣先)の職場選びの失敗を教訓に、転職活動では焦らず、しっかり職場の雰囲気や業務内容を面接時に見極め、自分の納得のいく職場を選ぼうと思います。

とりあえず今は5か月間劣悪な職場に堪えた自分にお疲れ様と言いたい。劣悪な職場から卒業出来た「卒業祝賀会」と称して、美味しいものをいっぱい食べたり、温泉にでも浸かって心も体もリフレッシュさせたい。(笑)

で、思う存分心と身体を休ませたところで転職活動を始動させようと思います!

さて今日は2019年2月度のアフィリエイト成果を報告します。

以前からずーっと言ってますが、アフィリエイトの成果を報告するのって恥ずかしいですね。だってまるで会社の給与明細を自ら全世界に公開しているようなものですから^^;

ですがアフィリエイトで成果を上げるために、自分への戒めとして公開します。

2018年2月下旬からアフィリエイトの下準備に取り掛かり、同年3月は主にブログの開設や自己アフィリエイトで今後のアフィリエイト活動に必要な軍資金を稼いでいたので、2019年2月でアフィリエイトは一応12か月目となりました。

アフィリエイトに真面目に取り組み始めてからついに12か月目!来月度は1周年ですね!

果たして2019年2月度はどのくらいの成果が出たのでしょうかっ…?!

※規約的に名前を出すことはあまりよくないらしいので詳しい名前は伏せて報告します。

【2019年2月度(アフィリエイト12か月目)確定分成果】

クリック系: 2,955円
成果型: 510円
ポイントサイト: 0円

合計 3,465円

お、おお…!!

1月に比べて2月は3日ほど日数が少ないにも関わらず、短期間でこの結果!

クリック系の結果だけ見ても、2019年1月度の成果の2.2~2.3倍の結果が出ていますよ!

関連記事:2019年1月度 アフィリエイト11か月目 成果報告

トータルでは1月度の2.5倍の結果です!うれしい!

【2019年2月度に行った作業】

1.既存の無料ブログを3記事更新した

2.ワードプレスブログを1記事更新した

記事数少なっ……!

更新した記事数は少なかったけど、1月度に比べたら成果が倍上がってたので嬉しいですね。

【2019年2月度に勉強したこと】

すみません。2月度はコンテンツづくりをあまり行わなかったので、そこから自分で何かを学んだことってほとんどないかも…(´□`;)

敢えていうなら、アフィリエイター仲間からオススメのブログテンプレートやその使い方を教えてもらったり、セルフブランディングの具体的な方法を教えてもらったこと等ですかね。

ブログのテンプレートについてはそのうち変えたいな~!と思ってたところだったので、オススメされたテンプレートを使って近い将来リニューアルできたらと考えています!

【反省点】

コンテンツ作成不足。この一言に尽きる。

次の転職先が決まるまでの間、3月度はコンテンツ作りに励みます。

【これからの目標&計画】

・できるだけ毎日1記事作る

・メルマガ作成&オプトインページ完成させる

・新たにサイトを設置する

以上、2019年2月度、アフィリエイト12か月目の成果報告でした。これからも宜しくお願いします!

2019年1月度 アフィリエイト11か月目 成果報告

2月がログイン……とっくにしていました(汗)

こんにちは、あんりです。

2月の頭に先月分の成果報告をするつもりでいましたが、気が付けば2月ももう後半ですね…前回の記事の投稿からもずいぶん日が開いてしまいました。

今更ですが、今日は2019年1月度のアフィリエイト成果を報告します。

前にも言いましたが、アフィリエイトの成果を報告するのって恥ずかしい。だってまるで会社の給与明細を自ら全世界に公開しているようなもんだから^^;

だけどアフィリエイトで成果を上げるために、自分への戒めとして公開します。

2018年2月下旬からアフィリエイトの下準備に取り掛かり、同年3月は主にブログの開設や自己アフィリエイトで今後のアフィリエイト活動に必要な軍資金を稼いでいたので、2019年1月でアフィリエイトは一応11か月目となりました。

果たして2019年1月度はどのくらいの成果が出たのでしょうかっ…?!

 ※規約的に名前を出すことはあまりよくないらしいので
詳しい名前は伏せて報告します。 

【2019年1月度(アフィリエイト11か月目)確定分成果】

クリック系: 1,297円
成果型: 0円
ポイントサイト: 0円


合計 1,297円

…残念ながら成果型とポイントサイトからの報酬発生ならず(´ω`;)

クリック系の成果が2018年12月度よりも約100円伸びただけです。

関連記事:2018年12月度 アフィリエイト10か月目 成果報告

2月度はもっと成果を伸ばせるように頑張ります!

アフィリエイト収入はちょっと残念な結果となってしまいましたが、1月度はお正月ということもあって両親や親戚から「お年玉」という形で現金を贈られてきました。合計4万円!

30歳近くにもなって「お年玉」をもらうとは思ってなかったし、まさかの臨時収入発生に自分でも驚きました。

お年玉をくれた親や親戚のみんな、ありがとう!頂いたお金は大切に使います!

【2019年1月度に行った作業】

1.既存の無料ブログに13記事投稿した

2.ワードプレスブログに3記事投稿した

【2019年1月度に勉強したこと】

強いて言うなら、アマゾンアソシエイトプログラムの利用規約を改めて読み返し、規約内容の理解を深めたり、アソシエイトプログラムの仕組みを学び直したことでしょうかね。

関連記事:注意!amazonアソシエイトリンクを自己クリックした後にうっかり買い物をしてしまったら…

【反省点】

関連記事:自分に負荷をかけて強制的に行動を起こさせよう

↑こちらの記事で自分に負荷をかけると言ったにもかかわらず、ギリギリのところで目標を達成できなかったことですね。


まず、1月15日までに別のメディアに12件コンテンツを作ります!

1月15日まであと8日間しかありません。意外と時間が短い!(※今日は1月7日)

ですがこの日までに12件コンテンツを作ってみせます!

それともう一つ、

1月中に別メディアでオプトインページとメルマガを作って、集客をすること!


自分い負荷をかけて強制的に行動を起こさせよう

と宣言しちゃいましたが、結局達成できませんでした。

まず、「1月15日までに別のメディアに12件コンテンツを作る!」と言ったけど、実際は10件しかコンテンツ作れなかった。

日付が変わるぎりぎりまでコンテンツ作りの作業を頑張りましたが、間に合いませんでしたね;

オプトインページとメルマガ作りも間に合いませんでした。

目標を達成できなかった罰として、今度会う親友夫婦にマジでご飯奢ります…!

【これからの目標&計画】

2月も半月過ぎちゃいましたけど、あと約2週間残っているので月後半の目標と計画を立てますねー。

・既存の無料ブログをワードプレスブログにお引越しさせる

・オプトインページとメルマガ作る

・最低でも10記事投稿する

以上、2019年1月度、アフィリエイト11か月目の成果報告でした。これからも宜しくお願いします!

自分に負荷をかけて強制的に行動を起こさせよう

どうもこんにちは、あんりです!

2019年も年が明けたと思ったら、もう1週間経ってしまいました。早いですねー!

先日年明けて間もなく派遣先の職場が仕事始めとなり、出勤しました。

仕事始めの日のミーティングで、勤務先のクラッシャー上司から職場の全員に向けて年始の挨拶があったのですけど、そこで聞かされたのは、

今年の夏に、この会社(=私の派遣先)が大変革する

という話でした。

詳しい事情説明はちゃんとされず、言葉を曖昧に濁されてしまいましたが、クラッシャー上司のいう「会社の大変革」とはどうやらポジティブな変革ではなく、ネガティブな方の変革っぽいです…

まぁ昨年秋に今の派遣先企業に就業して以来薄々感じてはいたのですが、もうそろそろこの会社もオワコンなのかなと思っています。

そもそもの一人当たりの仕事量が多すぎてキャパオーバーですし、

社内にクラッシャー上司という厄介なパワハラ管理職がいる。

業務量と上司に耐え切れず正社員も派遣もどんどん辞めていき、定着せず

残った社員は一部を除いて鬱病を患ってる人しかいない。

こんな職場環境ですから、崩壊するのも確かに時間の問題ですよね。(苦笑)

で、その崩壊する瞬間がくるのが今年の夏なのかな、と。

現在の派遣先に勤めてかれこれもう4か月目になりますが、正直私自身もこちらの職場に長居したくないなぁと感じる場面が多々あります。

夏を迎えるまであと約5か月。

夏を迎えるまでに今の場所から抜け出したいし、5ヶ月後には今以上に自分で稼げる力を身に付けて、もっともっと変わりたい。

もっと変わるためには、自分を変えるための行動を毎日続けて習慣化しなければ!と思ってます。

人間自分を変えるには、21日間行動をし続ければそれが習慣化し、一生が変わる

という言葉をよく聞くけれど、21日間行動し続けて変われるのならつまり、5ヶ月後の夏までにあと約7回分変われるチャンスがあるということですね。

約7回分もチャンスがあれば、今の自分の状態からずいぶん変われるでしょうね!

よしっ、頑張ろうー!(燃

さて、今日の記事のテーマはタイトルにもあるように、

自分に負荷をかけて強制的に行動を起こさせよう

です。

今までの自分が

「これ出来ない~!」

と諦めたり、

「やっぱめんどくさいから後でやろーっと!」

と後回しにしていたことを、どんどんクリアしていこうと思っています。

だって先述したように、今年はとりあえず5か月後の夏までに変わりたいですからね。

振り返ってみれば現在の派遣先に就業してからの約3か月間、私は

時間がないとか忙しいとか、仕事で疲れたという言い訳でアフィリエイトの作業をサボってたことがよくありました。

まぁ確かに忙しかったり疲れていたのは事実です(苦笑)

だけど、時間がない・忙しい・疲れたの言い訳で作業をサボってたせいで、2018年10月~11月度のアフィリエイト報酬の実績はあまり良くなかったです。

その証拠がこちらです↓^^;

関連記事:2018年10月度 アフィリエイト8か月目 成果報告

関連記事:2018年11月度 アフィリエイト9か月目 成果報告

しかしこのままではいつまでたっても今の環境から抜け出せないし、変われない。

だから変わるためには自分に負荷をかけて、強制的に行動を起こさせるようにする必要があります。

というわけで早速ですが、今月から自分に負荷をかけていきますよー。

で、自分に負荷をかける前にこちらで宣言しておきます。

人に宣言したら強制的に動かざるを得ませんからね。

だって宣言しておいて何も実行しなかったらすっごくダサいじゃないですか^^;

「やっぱりこの人は口先だけで何もやらないんだな…」

と信用も失ってしまいますし。

宣言するからこそ「いつも他人に見られてる!」と気持ちが引き締まるし、約束(=宣言)を守らなければと思って行動できるんですよね。

人は自分に負荷をかけないとなかなか行動を起こせませんし、成長できません。

面倒くさいけれどやる。

出来ない!と思うことでもやってみる。

初めは無理そう…と思うことでも負荷をかけてやっていけば、自分でも驚くほどいつの間にか凄く変わります。

私自身、アフィリエイトに真面目に取り組み始めた約10か月前、1000文字以上の記事を書くのが超苦手でした。

関連記事:1000文字の記事でさえ書きにくかった数か月前。

何を書けばいいんだろう?どうすれば1000文字以上の記事が書けるようになるの?

と思い悩み、キーボードをタイピングする手を止めてしまうことがよくありました。

当時は、一記事書くのも辛かったです。

ですが、辛いと思いながらも最初の3か月間毎日最低1記事書き続けました。それも最低でも1記事1000文字の。

そしたらいつの間にか1000文字の記事を書くのが楽勝になって、今では3000字以上の記事も書けるようになりました。

また、最初の3か月間毎日記事を書き続けたためか、今では当ブログだけでも100記事以上貯まりました。そして100以上もの記事がやがて資産となり、徐々に稼げるようになったりと、良い効果も出て来ています。

他には、面倒くさいと思っていた読書もとりあえず読み続けてみて、インプット・アウトプットを繰り返しているうちに知識が定着するようになりました。

だから2019年もたくさんインプット・アウトプットしたいと思ってますし、2018年は自分を甘やかしてきた部分もあったので、今年は自分に負荷をかけてどんどん行動していこうと思います。

というわけで話がちょっと逸れてしまいましたが、今月からこちらで宣言して自分に負荷をかけたいと思います。

では何をするのかというと、

まず、1月15日までに別のメディアに12件コンテンツを作ります!

1月15日まであと8日間しかありません。意外と時間が短い!(※今日は1月7日)

ですがこの日までに12件コンテンツを作ってみせます!

それともう一つ、

1月中に別メディアでオプトインページとメルマガを作って、集客をすること!

1月の宣言はこの2つまでにしておこうかな。

自分に負荷をかければ、8日間という短い期間でもやらざるを得ないから集中力が上がるね!

もし上記で宣言した2つのことが達成できなかった場合、自分への罰ゲームとして近いうちに会う予定の親友夫婦にご飯を奢ります!もちろん親友夫婦+私の3人分のご飯代を支払います!!

まぁ、ご飯奢る前にやってみせますよ。(笑)

ということで、アフィリエイトで収益を上げたい人や何かに挑戦している人も、ぜひ自分に負荷をかけて宣言して、強制的に行動を起こさせる環境を作ってみてはいかがでしょうか?

きっと行動する前よりも成長しますよー!

~2019年2月18日 追記~

自分に負荷をかけて宣言しましたが、結果的に目標を達成できませんでした。

コンテンツ作りに関しましてはギリギリまで手を止めず作業を続けましたが、目標の件数まであと2記事というところで期日が来てしまい、間に合いませんでした…

自分で宣言したにも関わらず目標を達成できなかったことが正直悔しいです!まだまだ力不足ですね、自分。

約束どおり、目標を達成できなかったバツとして親友夫婦にご飯奢ります!

注意!amazonアソシエイトリンクを自己クリックした後にうっかり買い物をしてしまったら…

どーもこんにちは、あんりです。

私は当ブログの他にいくつかブログを運営していて、殆どのブログでamazonアソシエイト・プログラムというアフィリエイトプログラムに参加しています。

そのamazonアソシエイトで先月末、アフィリエイターとしては避けておくべきある”ミス”を犯してしまいました。

その”ミス”とは記事のタイトルどおり、

自分で設置したamazonアソシエイトの広告リンクを自ら踏んだ後に、うっかり買い物をしてしまったことです……

当記事では、その経緯について語ります。

年末にamazonアソシエイトの広告リンクを自ら踏んでうっかり買い物をしてしまう”ミス”を犯した経緯

先月末、というか昨年末ですね。運営しているとあるブログに記事を投稿しました。

その記事では、商品紹介ブログパーツ「カエレバ」を用いてamazonや楽天市場で販売されている商品を紹介しています。

ちなみに、カエレバとはこのようなブログパーツです。

「カエレバ」ブログパーツは、ブログ上で、特に量販品を紹介するためのブログパーツです。アマゾン、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの複数のネットショッピングモールへのリンクを表示することで、アフィリエイト報酬のとりこぼしを減らせます

引用:商品紹介ブログパーツ カエレバ

カエレバを使って商品紹介をしたい時は、専用のフォームからリンクを載せるサイトの「サイト名」と登録しているアフィリエイトプログラムの「アフィリエイトID」を入力して、商品紹介用のブログパーツを作る必要があります。

ここでいうアフィリエイトIDとは、

・amazonアソシエイト・プログラム
・楽天アフィリエイト・プログラム
・バリューコマース
・もしもアフィリエイト

などといったアフィリエイトプログラムのユーザーIDを指します。

カエレバで商品紹介用ブログパーツを作ってサイトの記事にリンクを貼れば

専用フォームでサイト名とアフィリエイトIDを入力
紹介したい商品を検索
該当商品を選んでブログパーツを作る
作ったブログパーツをサイトに載せる
サイトに載せたブログパーツをサイトの訪問者がクリックする
訪問者がamazonユーザーならamazonで商品が購入される
楽天市場ユーザーなら楽天市場で商品が購入される
Yahoo!ショッピングユーザーならYahoo!ショッピングで商品が購入される
各アフィリエイト・プログラムにて報酬が発生する

という流れでサイト運営者にアフィリエイト報酬が発生する仕組みになっているわけです。

カエレバ、めちゃ便利ですよね!

カエレバを使い始めるまではamazonユーザーか楽天市場ユーザーのどちらかにしか広告リンクをクリックしてもらえませんでしたし、商品もなかなか購入してもらえませんでした。

ですが、カエレバを使い始めてからは両者からクリックされるようになり、件数としてはまだ少ないですが商品も購入してもらえるようにもなりました。カエレバ様様です!

話を少し戻しますが、先月末カエレバを使ってブログパーツを作り、とあるブログの記事にリンクを貼って投稿したわけですよ。

で、ブログ運営者としては記事に貼ったリンクが正常に機能しているかどうか確かめたくなるじゃないですか。

だから私は、投稿した記事に載せたリンクをクリックして、ちゃんとamazonや楽天市場の商品販売ページに飛ぶかどうか確かめました。

結果、リンクはちゃんと各商品販売ページに飛んでくれたので、正常に機能しているんだとわかって安心しました。

しかし……安心していられたのはここまでです。

数日後の年明け。amazonアソシエイトの注文レポートを確認したら超身に覚えのある商品が載っていた!

年をまたいで数日後の年明け。

私は毎月の月初めに習慣として、当ブログでアフィリエイトの成果を報告しています。

上記記事を書くために、私はamazonアフィリエイトのアカウントにログインし、いつものようにAmazonの実績レポートを確認していました。

ほうほう、先月度はこのような実績かぁ~(´ω`)


カチカチカチ(クリック音)




…あれっ?

注文レポートに超身に覚えのある商品名が載ってるんですけど!!??
 
アッーーーーーー!!!!!これ私が数日前の年末にAmazonで買った商品だあッーーーーー!!!!/(^o^)\
 

そうです。注文レポートに載っていた超身に覚えのある商品とは、年末の某ブログ記事に載せたカエレバのリンクの機能を確かめた後の同日に、自分で注文した商品でした。


どうしよう、ヤバイ……;;;;

amazonアソシエイト・プログラムは、規約の厳し~いGoogleアドセンスと違って、自分のブログに貼った広告のクリックそのものは規約違反にはなりませんが、クリックから24時間以内にAmazonで買い物をしてしまうと、自分の注文が紹介料の対象として注文データがアフィリエイト実績に反映されます。

自己アフィリエイトとかセルフバックが認められていないamaonアソシエイト・プログラムでは、

自分のサイトに貼ったリンクを自分でクリック
24時間以内にAmazonで買い物をしてしまう

といったことが許されていないため、規約違反となってしまいます。

最悪、amazonアソシエイト・プログラムのアカウントを停止させられてしまいます……

amazonアソシエイト・プログラムで成果が発生する仕組み

ではここで、amazonアフィリエイト・プログラムで成果が発生する仕組みを説明します。

amazonアソシエイトでは、自分のサイトに訪れてくれた訪問者が、自分のサイトに貼ったAmazonの商品リンクをクリック→Amazonにサインインした後、24時間以内にショッピングカートに追加された商品が紹介料の対象となります。

そしてカートに追加された商品が24時間以内に買われたら、買われた商品が自分の実績となり、紹介料が発生してアフィリエイト報酬を受け取れる仕組みになっています。

※amazonアソシエイト・プログラム Q&Aより引用※


アソシエイトリンクをクリックして、ビジターがAmazon.co.jp を訪れた後、24時間以内にショッピングカートに追加された商品が、紹介料の対象となります。ただし、ビジターが商品を注文した場合、その時点でセッションは終了となります。一度セッションが終了すると、その後に追加で購入された商品は紹介料の対象とはなりません。なお、ビジターが再度アソシエイトリンクをクリックしてAmazon.co.jp を訪れた場合、新たなセッションが始まります。
ビジターがアソシエイトリンク経由でAmazon.co.jp を訪れ、商品をショッピングカートに追加したまま注文を確定しない場合は、ショッピングカートに商品が残っているうちに注文されれば、紹介料の対象になります。なお、お客様が商品を購入し、代金が支払われ、発送完了となるまで紹介料は発生しません。

引用:アソシエイト・セントラル-ヘルプ

このような仕組みになっているのも、Cookieという機能があるからなんですよね。


Cookie(クッキー)とは、ホームページを訪問したユーザーの情報を一時的の保存する仕組み、またはそのデータです。ID、パスワード、メールアドレス、訪問回数などがユーザー情報として保存されます。これによって再訪問したときにユーザーを特定し、情報を入力する手間が省けます。ショッピングサイトに訪問したとき、すでにログイン状態になっている、以前カートに入れた商品がそのまま残っているのは、Cookie機能がはたらいているからです。


引用:実はよくわからないかも?Cookieとキャッシュの違いを開設

まとめると、サイトを訪問したユーザー(=訪問者)の情報が一時的に保存される「Cookie」の機能によって、アソシエイトリンクを踏んだ訪問者の情報がamazonアソシエイト側に保存される。

そしてアソシエイトリンクのクリックから24時間以内に、訪問者がAmazonでカートに追加した商品を買った場合、買われた商品は紹介料の対象となり、アソシエイトプログラムの会員に報酬が支払われるという仕組みになっています。

私が”うっかりミス”を犯した原因はこの仕組みだった

上記でamazonアソシエイト・プログラムで成果が発生する仕組みを説明したのでもうお分かりかと思いますが、私が”うっかりミス”を犯したのは、この仕組みに原因がありました…

先程も少し述べましたが、私はカエレバを使ってブログパーツを作り記事にリンクを貼って、とあるブログに投稿しました。

記事に貼ったカエレバのリンクが正常に機能しているか確かめるべく、「テスト目的」として自分でリンクをクリックし、amazonや楽天市場の商品販売ページにちゃんと飛ぶかどうか確認作業を行っていました。

確かめた結果、リンクはちゃんと商品販売ページに飛んでくれたので正常に機能していました。

リンクがちゃんと機能していることがわかって安心した私は、ブログを閉じました。

そして数時間後……

更新したブログでカエレバのリンク(リンクの飛ぶ先はAmazon)をクリックしていたこともすっかり忘れ、ごく自然な流れで自分のAmazonアカウントから父の誕生日プレゼントを注文しました。(※父の誕生日は年末なのです)

父の誕生日が目前だったということもあり、急いで商品を注文してしまいました。

「誕生日プレゼント何にしようかな~?凄く迷うな~。でももうすぐだし迷ってる場合じゃないな。…よしっ!今年贈るプレゼントはこれで決まりっ!(ポチッとな」

てな感じで、注文を確定させてしまいました。

しかし、年末の父の誕生日も過ぎ、年も明けた正月のある日。

当ブログに毎月UPしているアフィリエイト成果報告の記事を書くべく、amazonアソシエイトの12月度の実績レポートを確認したら、数件の注文が発生していることがわかりました。

数件なので決して多い結果ではありませんが、それでもアフィリエイトに取り組み始めた当初から比べれば成果がしっかり表れるようになったので、嬉しかったです。

で、どんな商品が注文されたのかチェックしたらなんと、

私が父の誕生日プレゼントとして買った商品が注文実績として計上されているではありませんか!!!!

サイトの訪問者がこの商品を偶然買ったにしては出来すぎている。

よく思い出したら年末、父の誕生日の前に、自分のサイトに貼ったカエレバのリンクを確認作業のつもりで自分で踏んでいた。

そうです。私は父の誕生を迎える前の年末某日、自分のサイトに貼ったカエレバのリンク(リンクの飛ぶ先はAmazon)を自ら踏んで、その後24時間以内にAmazonで父の誕生日プレゼントを買ってしまった結果、このように注文レポートに計上されてしまいました。。。

先程も少し上述したとおり、amazonアソシエイト・プログラムでは、セルフバックは認められず規約違反となってしまいます。
 
最悪、アカウントを閉鎖されてしまいます。
 
ヤバイ……うっかり規約違反になる行為をしてしまった……orz
 
せっかく今までコツコツと積み上げてきたアフィリエイト報酬の実績、消されたくないよーー!!(;ω;)

”うっかりミス”を犯したとわかった瞬間に迅速に対応した結果

”うっかりミス”とはいえ、自分のやったことは規約違反に当たることです。最悪、アソシエイトのアカウントを停められてしまいます。

心配だったので、amazonアソシエイトの問い合わせフォームから下記のような内容で事の経緯を事情説明し、謝罪メールを送りました。

先月末、 個人で運営しているWebサイトに貼っているアソシエイトプログラムの商品リンクをクリックしてしまい、その後24時間以内にAmazon.co.jpで商品を購入してしまいました。

事の経緯の詳細は、自分で運営しているこのサイト(サイトURL)に掲載しているブログパーツ「カエレバ」が正常に機能しているか確かめるため、Amazonリンクをクリックしていました。しかしその後24時間以内に故意にAmazonでこの商品(注文番号:xxxxx)を買ってしまい、その結果自分で買った商品がamazonアソシエイトの成果実績に反映されてしまいました。

さっきamazonアソシエイトの注文レポートを確認したら、自分で買った商品名が記載されていたので、そこで初めてうっかり自己購入してしまったことを知った次第です。

自サイトに載せたAmazonリンクを自らクリックし、その後24時間以内にAmazonで買い物するのは規約違反であることは承知しておりましたが、自分の不注意でうっかりやってしまいました。

決して自己利益のために意図的にやったわけではないので、どうか規約違反としていただけませんようお願いします。

(※実際の文章はもっと丁寧な表現です^^;)

amazonアソシエイトに向けて謝罪メールを送ったものの、やっぱり規約違反でアカウント凍結されちゃうのかもしれないな…せっかく約10か月間アフィリエイト頑張ってきたのに…嗚呼(涙)

とネガティブなことを考えていました。

翌日、amazonアソシエイトから返信メールが届きました。

  恐れ入りますが、カスタマーサービスでは規約違反の取り締まりは行っていません。

事前報告をいただいても、何らかの配慮をするといった対応ができかねます。

ん、んん??

お問い合わせフォームから連絡すれば何らかの対応をしていただけるだろうと思ってたんですが、どうやら担当が違うというか、セクションが違うようです。

じゃあどこに問い合わせればいいんだ…?疑問と不安しかない。

その後の結果と今後の対策について

amazonアソシエイトから返信メールが届いたその後、どうなったか。

とりあえず当記事を執筆している現時点(2019年1月6日現在)では、amazonアソシエイトのアカウントは停止させられておらず、通常運転です。

ちゃんと対応しないとアカウント停めてやるぞ!の警告メールなども届いていません。

というわけで今のところ無事だけど、まだちょっと不安が残ります…

今のところアカウントを停められたり、警告メールが来ていないだけまだマシなのですが、自分が犯した”うっかりミス”は間違いなく規約違反に相当する行為です。

今後は、細心の注意を払って
 
・自分のサイトに貼ったリンクは踏まない
・自分のリンクを踏んでしまっても24時間以内にAmazonで買い物をしない
・自分のリンクを踏んでしまった後、急ぎでAmazonで買い物をしたい場合はcookieを消す
・もしくは他のブラウザや別の端末を使って、Amazonにサインインし買い物をする
・他人のサイトでAmazonリンクを踏んで、Amazonにサインインし買い物をする(他人のAmazonリンク探すの面倒だけど)
 
ように気を付けます。
 
まぁ最も無難な方法は
 
 
・自分のサイトに貼ったリンクを踏まないこと
・もし自分のリンクを踏んでも、24時間経ってからAmazonで買い物すること
 
でしょうね~…。

終わりに

自分の不注意による”うっかりミス”とはいえ、今回自分がやってしまったことは規約違反に当たります。

とはいえ、人間誰しもたまにはミスを犯してしまうもの。

もしミスに気が付いたら自分で謝罪メールを送るなり何なり、迅速に対応すべきですね。


何も行動を起こさず放っておいたら、最悪アカウントを凍結させられて、今までの努力が水の泡となってしまうかもしれません。その方が悲しいですからね……

今回の件では、アカウントを停められてしまうことが心配だったので迅速に謝罪メールを送りました。今のところアカウントを停められるようなことは起こっていないため、まだラッキーなのかもしれませんが。

今後は二度と同じようなミスを犯さないように注意しようと思います。

また、この機会にamazonアソシエイト・プログラムの運営規約を読み直しました。
 
当ブログの運営者情報ページにも規約のリンクを載せているので、ぜひ見てみてくださいね。
 
 
規約を読み返したら「あれっ、こんなことも規約違反になるんだっけ?!」と改めて気付かされる部分もたくさんありましたよ。
 
アフィリエイトに真剣に取り組み始めてもうすぐ一年になりますが、まだまだ勉強不足ですね^^;
 
これからももっとアフィリエイトについて勉強していこう……。

2018年12月度 アフィリエイト10か月目 成果報告

2019年1月がログインしました!(遅い)
 
こんにちは、あんりです。
 
年が明けましたね~!
 
今回は喪中のため、年始の挨拶は控えさせていただきます(´ω`)
 
 
皆さんはどのような年末年始を過ごしましたか?
 
私はいつも年末年始といえば実家で家族と過ごすのが定番なのですが、今回はあえて帰省をやめて自宅に居残りました。
 
自宅に残ることを選んだのは
 
・派遣先の年末年始休暇が会社都合で当初の予定より3日間短くなってしまったから
 
・最近派遣の仕事が忙しくて日常的に作業時間が取れなくなってしまったために、この機会に作業に集中したかったから
 
・年末の派遣先の仕事でストレスがかなり溜まってしまい、英気を養うために静かに過ごしたかったから
 
・年末年始特有の混雑ぶりが苦手だから
 
・折角の休みに公共交通機関での移動だけ心身ともに消耗したくないから
 
・実家に帰省しても生活習慣の違いから調子が狂って余計疲れそうだから
 
・ドリームキラーと化した実家の家族に今の自分の生き方(アフィリエイトをやってることとか)を全否定されるのが簡単に想像つくから
 
などの理由からです。
 
おかげさまで作業はまぁまぁ捗りましたし、身体をしっかり休めて充電できました。
 
あっ作業だけだと日常と変わり映えしないので、一応年越しそば作ったりお雑煮作ったり、紅白観たり駅伝観たりなど年末年始らしいこともしましたよw
 
年末、派遣先の同僚たちと年末年始の過ごし方の話題になった時に今回は自宅で過ごすと話したら、
 
「年末年始は実家で過ごさないの?寂しくないの?」
 
と同僚に言われてしまいましたが、実際作業だけでもやりたいことがいっぱいあったので寂しさを感じている暇がなかったですね~^^;
 
やるべきことがまだたくさんあるからむしろ時間が足りないくらいです。ああ~もっと年末年始休暇が欲しかったな~。。。
 
 
さて、今日は2018年12月度のアフィリエイト成果を報告します。
 
前にも言いましたが、アフィリエイトの成果を報告するのって恥ずかしい。
だってまるで会社の給与明細を自ら全世界に公開しているようなもんだから^^;
 
だけどアフィリエイトで成果を上げるために、自分への戒めとして公開します。
 
2018年2月下旬からアフィリエイトの下準備に取り掛かり、
3月は主にブログの開設や自己アフィリエイトで
今後のアフィリエイト活動に必要な軍資金を稼いでいたので、
12月でアフィリエイトは一応10か月目となりました。
 
果たして12月度はどのくらいの成果が出たのでしょうかっ…?!
 
 
※規約的に名前を出すことはあまりよくないらしいので
詳しい名前は伏せて報告します。
 

【2018年12月度(アフィリエイト10か月目)確定分成果】

クリック系: 1,131円  
成果型: 3,170円(自己アフィリエイト分含む) 
ポイントサイト: 0円
 
合計 4,301円
 
つ、、、ついにクリック系だけでも1,000円台突破してしまいましたよ!!\(^o^)/フォーイ
 
2018年11月度のクリック系の成果が504円だったんですけど、そこからたったひと月で2倍にも伸びてしまったので、自分でもこの結果には驚いてしまいました。
 
 
成果型も3,000円以上稼げたので嬉しいですね~!

【2018年12月度に行った作業】

1.無料ブログを8記事更新した
 
2.ワードプレスブログを5記事更新した
 
3.各ブログのお問い合わせ先のメールアドレスを設定し直した
 
4.各無料ブログにads.txtを設置した

【2018年12月度に勉強したこと】

ads.txtの設置方法を学びました。
 
 
So-net側に指定された期日までにads.txtを設置していなかったために数日間(いや、一週間くらいだっけ?)所有しているSo-netブログ全てでアドセンス広告の配信を停められてしまいました。
 
その間のアドセンス収入がガタ落ちしてしまったので、あの時は落ち込みましたねーorz

【反省点】

上に書いたことと被るんですけど、So-netブログにads.txtを迅速に設置しなかったことを反省しています。
 
So-net側からads.txtを期日までに設置するように指示があったにも関わらず、その指示メッセージをちゃんと読まなかったし、ちゃんと読まなかったために対応が遅れて、何日間か広告の配信を停められてしまいましたからね…自業自得ですね。
 
 
それと12月某日、自分で設置したAmazonアソシエイトプログラムの広告リンクを自分で踏んでしまい、そのうえ24時間以内にAmazonで個人的に買い物をしてしまうという”ミス”を犯してしまいました。
 
グーグルアドセンスの広告と同じで、Amazonアソシエイトも自分で設置した広告リンクを踏む(+24時間以内にAmazonで商品を購入する)と規約違反になってしまいます。
 
それを知っていたはずなのに……ついうっかりやってしまいましたorz
 
今後このようなミスを再びしないよう注意します。
 
この失敗談は後日改めて記事にする予定です。
 
~2019年1月6日 追記~
 
Amazonアソシエイトに関する失敗談を記事にしました。良かったら読んでやってください><
 

【これからの目標&計画】

・仕組み用のSNSアカウントを2件開設する
 
・既存の某無料ブログに1月15日までに記事を9件投稿する
 
・無料ブログに仕組み用の記事を10記事上げる
 
・既存のワードプレスブログに記事を最低でも10記事投稿する
 
・メルマガ用の文章に更に肉付けしていく
 
・メルマガ発信する!
 
・クリック系の成果を翌月までに2倍伸ばす
 
年も明けたことだし、上記の目標の達成と計画の実行ができるように頑張ります!!!
 
以上、2018年12月度、アフィリエイト10か月目の成果報告でした。
これからも宜しくお願いします!

2018年のアフィリエイト生活を振り返る

どーもこんにちは、あんりです。

2018年もいよいよ終わりに近づいていますね!

個人的に2018年は、アフィリエイトに本格的に・真面目に取り組み始めた年です。

今日の記事では、2018年のアフィリエイト生活の振り返りに加え、来る年2019年のアフィリエイト生活の目標を立てたいと思います!

2018年のアフィリエイト生活を振り返る

2018年のアフィリエイト生活~1月編~

1月は今のようなアフィリエイト生活をまだ始めていませんでした。


とはいっても、数年前の学生時代に作っていた無料ブログ数件(しかもアドセンス広告付き)を放置プレイしていたので、一応わずかなアフィリエイト報酬は発生していましたが…w

関連記事:アフィリエイトに出会い、就職も決めた大学生活後半

ちなみに2018年1月当時のアフィリエイト報酬を調べてみたら以下のとおりでした。

クリック系:12円

成果型:0円

ポイントサイト:627円

合計:639円

当時は自動車部品メーカーの派遣先企業に勤務し、冴えない平凡な派遣社員をやっていました。(今も決して冴えてるとは言えないけどw)


仕事が終わって帰宅した後も、家でボーっとテレビを見てダラダラしたり、スマホでSNSをチェックして時間をつぶしていたような、グータラOLでした。


今思うと、あの時間は本当に無駄だったな…。あの無駄な時間をネットビジネスに当てていたら、今頃もっと違っていたかもしれないのに^^;


そして11ヶ月経った今と違って、ずっと依存的で悲観的でネガティブなキャラでした。今の私が見たら殴りたくなるくらい(苦笑)

もし今の私が当時の自分に会えたなら、こう言いたい。

自分の現状にモヤモヤしたり、将来を悲観してグズグズしたり、他人の幸せに嫉妬してるくらいなら、自ら何か行動起こせよ!マインドセットしろ!!

2018年のアフィリエイト生活~2月編~

当時勤めていた派遣先企業との派遣契約の更新手続きをしていた最中、突然契約打ち切り宣告を食らってしまいました。

関連記事:派遣契約が取り消しに!下した決断は「アフィリエイトを極める」

派遣契約の更新手続きをしていた途中だったにも関わらず派遣先企業に突然クビを言い渡されたのは、


「新年度を迎えるにあたって人件費を更にカットしたいから」


という会社都合の理由でした。


会社都合とはいえ派遣先企業にクビを言い渡された以上従うしかなく、泣く泣く退職を認めるしかありませんでした。

そしてクビを言い渡されたその夜、私は今後の生き方についていろいろ悩み、考えた結果導き出したのが「数年間放置してきたアフィリエイトに再び取り組み、極める」という考えでした。

そして早速クビ宣告の翌日からアフィリエイトを再開し、

・ポイントサイトの自己アフィリエイトで10万円稼ぐ
・レンタルサーバーの契約とドメインの取得
・ワードプレスブログの開設
・ブログ記事の更新
・ASPの登録と申請

まで一気に作業を進めたのでした。


上記に書いたように、前月の2018年1月まで私は本当にネガティブなダメダメ人間でした。


ですがこうして「失業」という人生を揺るがす出来事に直面すれば、ダメ人間でも覚悟を決めて行動できちゃうものですね……

~追記~
2018年2月当時のアフィリエイト報酬を調べたら以下のとおりでした。

クリック系:1円
成果型:0円
ポイントサイト:11円
 
合計:12円

2018年のアフィリエイト生活~3月編~

当時の派遣先企業の最終出勤日を迎えるまで(いや、最終出勤日を迎えた後も)、私は毎日パソコンの前に向かって作業を続けました。
 
仕事終わりで疲れていても自宅でパソコンを開き、深夜2時まで作業をしたり、アフィリエイトに必要な情報のリサーチをしていたことも多々ありました。
 
その影響で3月は寝不足な日が続いてしまいましたが^^;
 
ですがその努力の甲斐あって2018年3月度は61,110円稼げました。殆ど自己アフィリによる結果ですけどね!

2018年のアフィリエイト生活~4月編~

無職生活に突入した4月。


3月に引き続き、毎日ブログを更新し続けました。


ですが、自己アフィリエイトを除けば成果がガタ落ちでした。

関連記事:2018年4月度 アフィリエイト2か月目 成果報告

それもそのはず、ワードプレスブログを開設してまだ間もない時期ですし、投稿記事数も今よりずっと少ないから成果が反映されないのも当然ですね。。。


そしてこの頃はまだ記事の執筆に自信が全然持てなくて、記事を一つ書くだけでもウジウジと悩むこともよくありました。


一記事書き上げるスピードも今より超遅くて4時間くらいかかってましたね、、、^^;

2018年のアフィリエイト生活~5月編~

無職生活1か月目。そしてアフィリエイト生活を本格的に開始してから3か月目の2018年5月。


仕事を辞めてアフィリエイトを始め、ずーっと家に引きこもってばかりの生活が続いたことも影響して、この頃はかなり孤独感に苛まれました。

関連記事:アフィリエイトは本当に孤独な作業差から乗り越える方法を考えてみた

外で人と関わる機会が減ったし、アフィリエイトの成果も思うように伸びなくて不安が募るばかりでしたね。。。


ですがこの孤独感をバネに作業に没頭し、記事を書きまくったら、いつの間にか1000文字以上の記事をラクラク書けるようになっていました。


その影響かどうかわからないですけど、こちらの”あんりブログ”では投稿記事数が増え、ブログ訪問者も少しずつ増え、高単価な広告がクリックされるような出来事もありました。

関連記事:2018年5月度 アフィリエイト3か月目 成果報告

2018年のアフィリエイト生活~6月編~

5月末に買った外注化教材・脱獄を読んで、外注化の勉強に着手した6月。

関連記事:2018年6月度 アフィリエイト4か月目 成果報告

広告の貼り方や記事のコピーライティングについて思い悩む日々でした。


あとブログの読者(ファン)を増やすには、過去の失敗談や黒歴史も全てさらけ出して、自己開示するほうがいいよ!ってことを学んだのもこの月です。

関連記事:本音をさらけ出したり人生を入れ込むと面白い。好きなスケーターから学んだこと。

2018年のアフィリエイト生活~7月編~

無職生活3か月目でかつ、アフィリエイト生活も5カ月目に突入した2018年7月。


35度以上の猛暑日が続いて蚊すらあまり見かけなくなった7月。(笑)

関連記事:2018年7月度 アフィリエイト5か月目 成果報告

この月は、大切な人・憧れの選手・身近な人が立て続けに旅立ちました。


人生史上これほど立て続けに人の死が集中したのは初めてでしたので、精神的に落ち込む日が続いてアフィリエイトの作業に取り組めなくなっていました。

関連記事:人生は意外と短いのだから、生きているうちに大切な人とたくさん関わろう

関連記事:老衰や心の準備が出来た死よりも、若くしての突然の死は非常に辛く、受け入れ難い。

関連記事:友達の親が亡くなった時!香典は?お悔やみの言葉は?

ですが、この立て続けの死を経験したため、


「ボーっとしているうちに年老いて、いつの間にか死を迎えてしまうと思うと恐ろしい。どうせ死ぬならやりたいことやって、楽しく過ごして、新しいことに挑戦して、いろんな経験を積んでから死にたい。そのためにはお金も、時間も、精神的な自由も、肉体的な自由も必要不可欠…だからやっぱりアフィリエイトを続けなきゃ!」


と気付けました。

2018年のアフィリエイト生活~8月編~

中だるみして思うような結果を出せなかった2018年8月。自業自得ですけどね^^;


収益のトータルを見て「さすがにこのままではヤバイ!」と危機感持ちましたよ…

関連記事:2018年8月度 アフィリエイト6か月目 成果報告

また、記事の外注化に取り組み始めたのもこの月でしたが、思うようにうまくいかなくてめちゃ悩みました。

関連記事:失敗談!初めて記事作成の外注さんを募集したら10分後に苦情が来た

更に、お盆休みということもあって久々に実家に帰省していました。


帰省先の実家にもノートパソコンを持ち帰り、アフィリエイト作業を毎日黙々と続けていたところ、ドリームキラーと化した両親から「早く会社に再就職しろ」「パソコンとインターネットだけで稼げるわけないでしょ」攻撃を食らいまくりました。


以来、正直実家が居心地悪く感じます…もちろん今でも。

2018年のアフィリエイト生活~9月編~

無職生活5か月目を迎えた9月。


憧れの”師匠”のアフィリエイトセミナーに参加を決意し、大金を投じたのもこの月です。


この情報投資をきっかけに


「アフィリエイトで早く成果を出したい」
「成果を出すために必要な情報に投じるお金を稼ぎたい!」


との気持ちが沸き上がり、派遣の仕事に復帰することを決意しました。

関連記事:無職やめました

なお、アフィリエイトセミナーでは憧れの師匠にやっと会え、


「アフィリエイトだけで成功している人って本当に実在するんだー!!」


と感動したのを覚えています。(笑)


また、同セミナーではアフィリエイトで成功を目指す同志たちと出会い、稼げる仕組みづくりを二日間一緒に学びました。


このセミナーで学んだことは一生モノですね。今後必ず成果として反映させられるようにします!

関連記事:2018年9月度 アフィリエイト7か月目 成果報告

また同志たちとの出会いのおかげで、ずっと感じていた孤独感は不思議と消えていました。

2018年のアフィリエイト生活~10月編~

派遣の仕事に復帰した10月。


久しぶりの派遣と慣れない仕事、忙しすぎる業務に疲れ切ってしまい、9月までのようにあまり作業ができませんでした。


その結果として、成果がガタ落ち。。。


関連記事:2018年10月度 アフィリエイト8か月目 成果報告


2018年のアフィリエイト生活~11月編~

10月に引き続き、11月も派遣の仕事に疲れ切ってしまい、あまりアフィリエイトの作業が出来ませんでした。


ですが、この頃からクリック系の成果がグンと伸び始めました。


関連記事:2018年11月度 アフィリエイト9か月目 成果報告


ブログの開設から時間が経ってようやくグーグル先生に評価されるようになったからかな?

2018年のアフィリエイト生活~12月編~

12月度の成果報告は明日、2019年元日に行う予定ですので、あまり詳しいことはまだ書けませんが。。。


10月や11月よりも投稿記事数を増やし、自動で集客できる仕組みを回しています(・∀・)


どんなに仕事で疲れていても、眠くても、平日は深夜に及ぶ作業も行いました。


時には、好きな深夜アニメを観ながら作業を行っていたことも…w


10月~11月までと違い、なぜ疲れていても頑張って深夜まで作業をやっていたかというと、


派遣先企業の職場環境に嫌気が指すようになったからです。


派遣先企業の現状について友達に話すと「身体を壊す前にそんな職場は早く辞めな」と言われるほどの劣悪な職場環境です。

関連記事:近況報告!現在の職場と仕事と上司と。

この職場に長く居続けたら自分が腐りきるか、うつ病になってしまうかの二択しかないでしょう。


だからこの現状から早く抜け出すべく、アフィリエイトの作業に打ち込んでいます。


2018年のアフィリエイト生活まとめ

以上、2018年のアフィリエイト生活の振り返りでした。


こうして振り返ってみると、2018年の私の仕事(アフィリエイト)生活は

派遣で働く
失業して無職になる
アフィリエイトの作業に打ち込む
中だるみする
派遣に復帰する
派遣辞めたくなる
アフィリエイトの作業に励む ←New!

と変化の波が激しいですね(爆)…まるでジェットコースターみたいだ!

我ながらこの激しい変化に1年間よく対応できたと思います。自分にお疲れ様!


アフィリエイトに於いては、いろいろと新しいことを吸収し、挑戦できた一年でした。

教材やセミナーに大金を投じたのも初めて、


最初の3か月間、出来るだけ毎日1000文字以上の記事を1記事以上書き続けて投稿したのも初めて、


外注化で求人広告を出したのも初めて。


また、アフィリエイトで様々な感情を味わったのも2018年が初めてです。


例えば思うように成果が出せなくて「悔しいー!」という感情や、


一人で作業を黙々とやっていて「寂しい」という感情、


成果が少しでも伸びて「嬉しい!」という感情、


セミナーで師匠や同志たちと作業が出来て「楽しい」という感情。


ほんと、2018年のアフィリエイト生活を通して様々な喜怒哀楽を感じましたよ!


来年2019年はどんな年になるのでしょうかね?今から不安もあり、期待もありの半々です。


というわけで、長くなってしまいましたが2018年はお世話になりました。


当ブログに訪問頂き、誠にありがとうございました。
皆様良いお年を!


2018年に観て良かったと思ったアニメ5選!

どうもこんにちは、あんりです。

さて、2018年もあと残すところあとわずかとなってしまいましたね。

過去の記事でも度々書いていますが、私はアニメが好きなオタクです。w

関連記事:今の時代はオタクが強みになる。

そこで当記事では、アニメ好きな私が2018年に観て良かったと思った作品を5作品ご紹介致します!

「アニメ?そんなの興味ないよ」って方は、回れ~右!してくださいね。(笑)

アニメ好きな私が2018年に観て良かったと思ったアニメ作品5選!

1.新幹線変形ロボシンカリオン

「新幹線変形ロボシンカリオン」は毎週土曜朝7時から放送している、男児向けの王道ロボアニメ。

あらすじはざっくりいうと、こんな感じです。

子供たちに鉄道ロボットという夢のある新しいコンテンツを提供すべく、“正体不明の巨大な敵に立ち向かうため、日本の夢と技術が詰まった新幹線をベースに開発されたロボ”という設定で、JR東日本監修[注 1] のもと、実在する新幹線がロボットに変形するキャラクターとして誕生した[1]

引用:wikipedia-新幹線変形ロボシンカリオン

男児向けのアニメということで、当初は全く見向きもしていなかったのですが…今年の8月頃に放送された「エヴァンゲリオン」とのコラボ回をたまたま見てから、一気に火が点いてしまいました(爆)

ちょうどその頃公式のYouTubeチャンネルで過去の放送分を一挙配信していたので、この機会に一気見をし、以来どハマリして毎週観ています!

公式のYouTubeチャンネルでは第1話が無料で見られますよ↓

新幹線を題材にした男児向け王道ロボアニメにここまでどハマリしたのは、私が旅行好きで新幹線や鉄道に乗る機会がまあまあ多いからこそかもしれません。

特に過去に乗ったことのある新幹線や鉄道、旅などで訪れたことのある街や場所が作中に登場するとめちゃテンションが上がりますw

それにしても子供向けとはいえ、大人が見ても 超 面 白 い !

確かに子供向け王道ロボアニメだから話の展開の仕方が単純ではあるけれど、制作に携わるJR東日本やその他各社の本気度をめちゃめちゃ感じるし、変身シーンや戦闘のシーンも熱くて燃える!

鉄道マニアとかではない、ただのアニメオタクの私ですら楽しめているのだから、鉄道マニアの大人ならもっと楽しめるんじゃないかな?

あとシンカリオンでテンションが上がるといえば、オープニングで使われているBOYS AND MENの「進化理論」という曲。

「ガンガンスダンダン!」というキャッチ―なワードが入っているのはもちろん、全体的に前向きな歌詞になっているのも結構気に入ってます。朝からテンション爆上げしたい時はこの曲をガンガン流しますw

ちなみに私がシンカリオンの中で最も推しているのはE6こまちです!秋田新幹線!

新幹線からシンカリオンに変形した後の姿が秋田県男鹿市の来訪神・なまはげっぽい感じになっている所や、「フミキリガン」という銃型の武器を手にして(これも秋田県のマタギがモデルなのでしょうね)敵と戦っている姿がまたかっこいい!!

シンカリオンの作中では子供だけでなく、大人の心にもグッとくる数々の名言が登場します。


例えば…主人公たちが敵キャラと戦闘するシーンがあるのですが、そこで主人公の速杉ハヤトから敵のセイリュウに向けて語りかけた言葉にこんな名セリフがあります。

「好きって…その人を表すものかな。(中略)好きなものがあるからみんなの違いがわかるし、みんなの良さもわかる。好きっていうのは、その人のことをわかりやすく教えてくれるものなんだと思う。(中略)君の好きなものは何?それがわかればもしかしたら俺たちは…戦わないで済むかもしれない。」

私、この名セリフがとても好きで気に入っています!

好きなものはその人のアイデンティティーでもあるし、好きなものがあるからこそみんなそれぞれ違う個性があって面白い。だから相手のことを知りたいと思えば、まず相手の好きなものを知ること。そうすればお互いにより親近感が湧いて有効な関係を築けるかもしれないから。

というメッセージを込めているのだろうけど、こういうセリフって大人でもなかなか言えないのに、それを小学生の主人公に言わせちゃう辺りがすごいと感じてしまいました。しかも子供向けアニメで。

とにかくシンカリオン侮れません。子供向けだから…といって視聴を避けていてはもったいない。大人の方々もぜひ観てみてください!

2.ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイは明治時代の北海道を舞台にした作品で、アイヌ民族が秘蔵していた金塊を巡るサバイバルストーリーです。

ざっとしたあらすじはこちら↓

日露戦争終結後のとある冬、元陸軍兵の杉元佐一は、幼馴染の梅子の眼病の治療費を得るため北海道で砂金を採っていたところ、アイヌが秘蔵していた金塊のことを知る。直後に杉元は冬眠明けのヒグマに襲われ、窮地をアイヌの少女・アシㇼパに救われる[註 6]。 作中より5年前、アシㇼパの父・ウイルクを含むアイヌを殺害し[註 7]金塊を奪った男・のっぺら坊[註 8]は、網走監獄の獄中から仲間に金塊の在処を伝えるべく、同房の囚人たちの体に金塊の隠し場所を示す入れ墨を彫り、脱獄させた。その「刺青人皮」は獣の皮のように剥がし、全てを集めて暗号を解く必要がある。杉元は治療費分を得ること、残りの金塊をアイヌの手に戻しウイルクの仇を討つことを条件に、アシㇼパと行動を共にすることになる。

アニメの中ではアイヌの風習や食文化などについて所々紹介されていて、わかりやすく解説されています。

思えばアイヌ民族の存在については学校の社会科の授業でちょろっとしか教わったことがなかったので(北海道ではどうかわかりませんが、本州ではほとんど教わりません)、何となく知っているようで実はあんまりアイヌについて知識がなかったんですよね…

ですがゴールデンカムイではギャグ要素を含めつつ、面白おかしくアイヌ文化を紹介してくれているので、私のようにアイヌ文化についてほとんど知らない人でもスッと頭に入って来やすいです。

ゴールデンカムイの影響で私はすっかりアイヌ文化に興味を持ち、地元の図書館でアイヌ語辞典を読み漁ってたことが一時期ありましたw←

いつか北海道のアイヌの博物館に訪れて、アイヌ文化について更に学べたらなぁと思っています!

3.キャプテン翼(2018年版)

言わずと知れた、世界的に有名なサッカーアニメ。
あらずじは以下の通り。

南葛小に転入した天才サッカー少年・大空翼は修哲小の天才キーパー・若林源三と出会う。二人は両校の対抗戦において勝負を決することになり、翼は石崎了と共にプロ選手のロベルト本郷から指導を受ける。試合は南葛が強豪の修哲を相手に粘り強い攻防を繰り広げ延長戦に持ち込むと、転校生の岬太郎も加わり2-2のスコアで引き分ける。試合後、翼はロベルトから勧誘を受けブラジルへの留学を決心すると、その条件として全国大会優勝を誓う。

かつては昭和の時代や1990年代、2001年頃にもテレビアニメが放送されていましたが、平成も終わろうとしている2018年春に再びテレビアニメ化されました。

2018年版のキャプテン翼は、原作を忠実に再現しつつ、時代設定を2018年の現代に合わせた作風となっています。

だから、原作や昭和版アニメにはなかったスマートフォンや薄型テレビ、タブレット端末などの小物がこのアニメでは登場しますwあと旧西ドイツが「ドイツ」の呼び方に修正されていたり。

キャプテン翼はその昔、ケーブルテレビの再放送で観たことがありますが断片的にしか見ていないため、正直どんな物語だったのかよく覚えていませんでした…

なので、キャプテン翼のテレビアニメをしっかり見たのは今回が初めてです。

第1話の小学生編から中学生編の最新話まで欠かさず見続けていますが、

キャプテン翼って本当に、見れば見るほどハマる作品ですね!!

こりゃー昭和版アニメを観ていた当時のサッカー少年たちがこの作品にハマる理由もわかりますわ…w

サッカーの知識や経験がかなり乏しい私ですら、いつの間にかキャプテン翼の世界に引きずり込まれている。

そして登場人物たちに感情移入してしまって、まるで自分も彼らと一緒にサッカーの試合に出場しているかのような気持ちになっている!

キャプテン翼のおかげで、今年のサッカーFIFAワールドカップは通常の何倍も楽しく観戦できましたよ。(笑)

キャプテン翼でもお気に入りの名言があります。それがこれ↓

「ボールはともだち!こわくないよ!」
出典:https://matome.naver.jp/odai/2146460592082037201/2146478255719041103

このセリフは、ライバルチームの日向小次郎の超強烈なシュートを怖がるゴールキーパー・森崎くんに対し、エースの翼くんが助言した一言。

まるで「友達」のように毎日一緒に過ごし、常にふれあい、扱うのに慣れてきたサッカーボールなんだから怖がらなくていいよ、「友達」と思って受け取ればいいんだよ!

というメッセージが込められています。心に響くな~

キャプテン翼はこの記事を書いている2018年12月現在も放送中で、来年2019年1月も引き続き中学生編を放送するみたいですね!楽しみ!

4.はたらく細胞

テレビアニメ「はたらく細胞」は、人間の身体を構成する細胞を擬人化させ、各細胞たちが日々私たち人間の体内でどのような働き方をしているのか、面白おかしく描いているアニメです。

ざっくりしたあらすじはこちらをご覧ください。↓

ここはとある「人」の体内。その中では数十兆個もの細胞が年中無休で働いている。赤血球は酸素を身体中に運び、免疫細胞たちは細菌やウイルスなどの身体を脅かす異常と戦い、その他の細胞も自分たちの働きを全うしている。小さなことから大きなことまで様々な騒動が起こる身体の中で、新米の赤血球「AE3803」や白血球「U-1146」などを中心に、そんな細胞たちの日常を描く。

私たちが病気やケガをした時、アレルギー症状が出た時、ウィルスやばい菌に侵入された時など…体の細胞たちがどのように対応し、私たち人間の身体や健康を守ってくれているのかが、よーくわかる作品となっています。

このアニメのおかげで人間の身体の仕組みがよく理解できるようになりましたし、私たちの身体を日々守ってくれている小さな小さな細胞たちに感謝の気持ちが湧いてきました…!

とってもためになるアニメ作品ですので、ぜひ観てみることをお勧めします^^

5.BANANA FISH

BANANA FISHは吉田秋生氏による漫画が原作となっていて、別冊少女コミックで1985年~1994年に連載されていた作品です。

それが約四半世紀の時を経て、2018年にアニメ化されました!

BANANA FISHのあらすじはこんな感じ↓

Part 1:プロローグ[編集]
1973年ベトナム戦争の最中、アメリカ軍兵士グリフィン・カーレンリースが突然、同じ分隊の兵士たちに自動小銃を乱射して死傷させる。その場に居合わせたマックス・ロボは彼の足を狙撃し取り押さえる。そのとき、グリフィンは「バナナ・フィッシュ」という謎の言葉[2]をつぶやく。


Part 2:「BANANA FISH」の謎解き[編集]
ダウンタウンのストリート・キッズのボスとして君臨するアッシュは、コルシカ・マフィアのボス ゴルツィネの指示で銃撃された男から、「バナナ・フィッシュ」という言葉と「カルフォルニアの住所」を伝えられるとともに、小さなロケットを受け取る。 「バナナ・フィッシュ」は廃人となった兄のグリフィンがしばしば口にしている言葉であり、アッシュは調査を開始する。ゴルツィネは「バナナ・フィッシュ」により中米でクーデターを発生させ、南米からのヘロインルートを手に入れようと米国の政治家や軍人とともにプロジェクトを進めており、アッシュの調査を阻止しようとする。 日本人の大学生・英二は取材を通じてアッシュと知り合う。アッシュの周囲で起こる血生臭い事件に遭遇した英二は、アメリカに残り、アッシュと「バナナ・フィッシュ」を巡る陰謀に巻き込まれていく。


原作が連載されていた時代から随分時間が経ってしまったということもあり、アニメ版では一部設定が改められている部分があります。

例えばプロローグのベトナム戦争が、2003年のイラク戦争に改められていたり。1985年~90年代前半当時に流行っていたファッションや、電子機器などの小物が2018年現在風に変わっていたりとか。

ニューヨークを舞台とした、ストリートギャングたちの激しい抗争を描いたハードボイルドなアクション作品ですが、本作の主人公でストリートギャングのボスの白人系アメリカ人の少年・アッシュ・リンクスと、日本から取材でやってきた少年・奥村英二の二人の心のふれあいに「無償の愛」「尊さ」を感じます…(涙)

本作がアニメ放送されるちょっと前、アニメファンの間では

「『ユーリ!!! on ICE』が好きな人なら『BANANA FISH』はオススメ!絶対に観るべき!」

と言われていたので、その言葉どおりユーリファンの私は第1話からBANANA FISHを見始めたら、見事にハマってしまいました。

ユーリファンがBANANA FISHにハマる理由がわかる気がします!(笑)

BANANA FISHといえば先日、

『アニメファンに最も愛された2018年度アニメランキング「みんなが選ぶベスト100」』

にてテレビ部門1位に選ばれました!

東京アニメアワードフェスティバル2019 みんなが選ぶベスト100

多くのアニメファンの心をグッと掴む作品ですから十分観る価値がありますよ…!

おわりに

上記に挙げた作品以外にもオススメしたい2018年度アニメが他にもいくつかありましたが、迷いに迷って考え抜いた結果、以上の5作品をベスト作品に選びました。

2019年はどんなアニメが放送されるのでしょうね~?(´▽`)

2019年も良いアニメ作品に出会えることを楽しみにしています!