キーワード選定のコツ!使うツールは?選ぶ方法は?

こんにちは、あんりです。

今回は、ブログアフィリエイトをするうえで大切な
キーワード選定の仕方について書きます。

キーワード選定は、
サイトを作るうえでとても重要な作業です。

というのも、ブログに訪れてくる大概の読者は
読者の知りたい情報となるキーワードを
yahooやgoogleなどの検索エンジンに入力して、
あなたのサイトに辿り着くわけです。

ですから、読者が求める情報となるキーワードを
記事のタイトルや見出し、本文に入れ込まないと
読者はあなたのサイトにやって来ることは
まずないと言っていいでしょう。

【キーワード選定をする時に使うツール】

キーワード選定をする際に使うツールですが、
私のおすすめは次の三つです。

①Googleサジェスト キーワード一括DLツール
https://www.gskw.net/

Googleのサジェスト機能で表示されるキーワード候補を
一回の操作で一度に表示させてくれるツールです。

表示されたキーワード候補をCVSで
まとめてダウンロードもできます。

②関連キーワード取得ツール(仮名・β版)
http://www.related-keywords.com/

Googleサジェストや教えて!goo、Yahoo!知恵袋から
関連キーワードを一括で取得し、表示してくれるツールです。

検索キーワードを入力すれば、関連キーワードを取得できるだけでなく
お悩み相談サイトに投稿されている相談内容も一緒に調べられるので
とても便利なツールです。

③GoogleAdWords(キーワードプランナー)
https://adwords.google.com/intl/ja_jp/home/tools/keyword-planner/

①の「Googleサジェスト キーワード一括DLツール」や
②の「関連キーワード取得ツール(仮名・β版)」で取得した
検索ワード+関連キーワードの、
検索ボリュームを調べるツールです。

キーワードの月間平均検索ボリュームと
その競合性の高さを調べられます。

ツールは

①または②で検索キーワードとその関連キーワードを選ぶ

③で競合性や検索ボリュームを調べる

という順番で使ってくださいね。

【キーワード選定のコツ】

1.競合性の低いキーワードを選ぼう

キーワードは競合性の低いものから
狙うようにしましょう。

なぜ競合性の低いキーワードから
選ばなければいけないのかというと、

競合性の高いキーワードほど
商業目的のサイトが多く、
ライバルも多くなる傾向にあるから
です。

ですので、初心者のうちはなるべく
競合性が「低」のものを選ぶようにしましょう。

キーワードの具体的な選び方ですが、
GoogleAdWords(キーワードプランナー)を使って
選んでいきます。

例えば、GoogleAdWords(キーワードプランナー)で
「夏休み」のキーワードを入力したとしましょう。

すると、下記のような検索結果が出ます。

検索結果の画面では、先ほど入力した
「夏休み」のキーワードと、
関連性の高いキーワードが
一斉に表示されます。

「夏休み」の他に

夏休み 旅行
夏 旅行
お盆 旅行

と出てきましたね。
全部で919件あるようです。

次に、競合性の低いものを選んでいきましょう。

「競合性」と書かれている所をクリックして、
競合性の低い順にキーワードを並べ替えていきます。

するとこのような結果が出てきます。

夏休み カップル 旅行 人気
夏休み カップル 旅行 海

などが出ていますね。

更に、この競合性の低いキーワードの中から
月間平均検索ボリュームが多めのものを選びます。

月間平均検索ボリュームの多いキーワードを選ぶ目安ですが、

「100~1000」
「1000~1万」

の層を選ぶと良いでしょう。

「10~100」では少なすぎて、
かえって検索されにくいですからね。

例えば、この中だったら…

「夏休み お出かけ 東京」
が競合性が低く、且つ検索ボリュームも
100~1000回と多そうですね。

このように、
競合性が低く、且つ検索ボリュームが
100以上1万以下の語句を選ぶと良い
ですよ。

2.キーワードは3語までの複合キーワードがおすすめ

・競合性が低く
・100以上1万以下の検索ボリューム

の語句を選ぶだけでなく、

1記事あたり2~3単語までの語句で構成された
複合キーワードを選ぶ
こともおすすめします。

例えば「夏休み」をメインキーワードとしたら、

夏休み 旅行 穴場
夏休み お出かけ 関東
夏休み カップル 旅行

みたいな感じで、メインキーワードの他に
2~3単語くっつけた複合キーワード
を選ぶといいです。

複合キーワードにすれば、
その分競合性も低くなるため、
ライバルもうんと減ります。

3.1~2カ月先に検索されるキーワードを選ぼう

今が7月なら、
9月に検索されそうな語句(例:敬老の日)

今が8月なら、
10月に検索されそうな語句(例:紅葉狩り)

というように、1~2カ月先に検索されそうな
キーワードを考えて、選んでみましょう。

1~2か月後の未来に向けて書いた記事は
今すぐ大きなアクセスは出ませんが、
その時期が近づくにつれてじわじわと検索需要が伸び、
次第にアクセスが上がっていきます。

また、その時期になってアクセスが増えることによって
ブログのSEOが強化されます。

4.毎年検索されるキーワードを選ぶ

3の「1~2カ月先に検索されるキーワード」は、
その時期が過ぎてしまえば1年後までアクセスが増えません。

なので、毎年検索されるキーワードも選ぶ必要があります。

季節や流行に左右されない、通年で検索されそうな
キーワードも考えて選びましょう。

5.1ページ目に表示されるライバルサイトの記事をチェック

キーワード選定が済んだら、
ライバルサイトの中身の確認も
忘れないようにしましょう。

選んだキーワードを検索エンジンに入力して、
検索結果に出てくる1ページ目を見てみてください。

1ページ目の上位に表示されるライバルサイトには

wikipedia
有名企業のサイト
大手まとめサイト
大手通販サイト
質問サイト

など、超強力なライバルはいませんか?

これらの超強力なライバルサイトよりも
素晴らしい記事を作れるなら問題ないですが、
どうも勝ち目がないな…と感じたら、
キーワードを選び直した方がいいです。

【まとめ】

しっかりとしたキーワード選定を行うには

・キーワード選定ツールを使って検索ワードを選び
・検索ワードの競合性や検索需要を調べ
・2~3単語で構成された複合キーワードを厳選し
・そのキーワードでライバルサイトを確認してから記事を書く

ことが大事です。

キーワード選定は大変な作業ですが、
一つ一つの手順を踏んでキーワードを厳選すれば
サイトのアクセスは増えます。

ブログ記事作成の基本!アフィリエイターが押さえておくべきポイントとは?

こんにちは、あんりです。

久々のアフィリエイトネタの記事です!

今回は、アフィリエイトをするうえで
押さえておくべきブログ記事の書き方の基本について
書きます。

【読者は情報を求めてサイトに訪問する】

ブログアフィリエイトで成果を出すにはまず、
あなたのブログが読者に読まれないと
意味がありません。

あなたのブログに訪問する読者は
何らかの情報を知りたくて訪れてきます。

何らかの情報というのは、例えば

素朴な疑問に対する答えだったり、

役立つ情報やノウハウ、

読者自身が抱えている悩み事に対する
解決策だったりします。

もし、訪れたサイトに読者の求める
答え(情報)が無かったら、

記事は最後まで読まれず、
途中で読者に帰られてしまいます。

これではブログアフィリエイトで
収益を上げるのは非常に厳しくなります。

なぜなら、ブログアフィリエイトで得る収入は、
読者が求めている情報を与えられたことによる
対価だから
です。

読者はその情報を信用して、
アフィリエイターから商品を買ったり、
サービスに申し込むわけです。

【ブログの記事作成をするうえで大切な基本】

ですので、ブログの記事を書くうえで
最も大切なことは

読者が知りたい解決策を書くこと。

読者があなたのブログに訪れる際、
大概はyahooやgoogleなどの
検索エンジンからやってきます。

検索エンジンに、
知りたい情報のキーワードを入力して、
あなたのサイトに辿り着くわけです。

だから記事を書く際は、一度読者の立場になってみて、
なんでその読者はそのキーワードで調べたか
考えながら記事を書いてみるといいでしょう。

【読者が知りたい解決策を書くにはどうすればいいの?】

読者が知りたい解決策を書くといいよ!

とはいうけど、

具体的にどういう解決策を書けばいいかわからないよ~

と困っている人もいますよね?

そうお悩みの方には
yahoo知恵袋や教えてgooなどの
お悩み相談サイトで情報収集をしてみるのを
おすすめいたします。

例えば恋愛や友達、家族など
人間関係にまつわる悩みだったり、
仕事での悩み、ダイエットの悩み、
子育ての悩みなど…書くとキリがないですが

yahoo知恵袋や教えてgooのような
お悩み相談サイトには毎日のように
たくさんの悩み相談が投稿されます。

これらの悩み相談投稿には
ブログの記事にするには非常に良い
ネタとなる悩みもたくさんあります。

ですので、悩み相談投稿にレスするように、
ブログ記事に悩みの解決方法を
書いてみてください。

【読者の悩みに対する解決策の提案方法】

で、読者が抱えている悩みに対する
解決方法の提案の仕方ですが、

複数の解決方法を提案してみる
いいですよ。

例えば「ゴキブリを家に侵入させない方法」
を記事のテーマにしたとします。

そしたら、「ゴキブリを家に侵入させない方法」
に対する解決方法を

①玄関や網戸などの隙間を埋めておく
②侵入しそうな所にアロマスプレーを吹きかけておく
③家の掃除を徹底する

というように、複数の方法を
提案してみるといいです。

読者は①~③のどれで解決したいのか、
私たちブログの書き手側にはわかりません。

ですから、思いつく限りの解決方法を
全て挙げて、記事を書き上げてみましょう。

【更に面白い記事になる書き方のポイント】

また、記事に主観を入れて書くのもポイントです。

その人ならではの

視点、意見、感想、経験

を入れて書くと、人間味が出た面白い記事になります。

例えば、「ゴキブリを家に侵入させない方法」
②侵入しそうな所にアロマスプレーを吹きかけておく

を書く際、私だったら

・家の換気をする時に何の対策もなしに窓や玄関を開けたら
ハエや蚊、クモ、ゴキブリなどの害虫に何度も侵入された

・精油で作ったアロマスプレーを窓や玄関に
たっぷり吹きかけるようにしたら害虫の侵入が大激減した

・精油の中でも特にハッカ油の効果は抜群で、どの害虫にも効く

・ただ2~3日で香りが消えてしまうから、できるだけ毎日
虫の侵入経路にアロマスプレーを吹きかけておくことが大事と知った

というように、自分の経験談も含めた内容を書きますね。

関連記事:虫対策にはアロマオイルを使おう。特にハッカ油は効果てきめんだ

【まとめ】

ブログアフィリエイトで収益を上げるには
読者の立場になってブログの記事を書くことが
基本中の基本です。

もちろん、自分のブログですので
自分の書きたいことを自由に書いてもいいですが、
それだけでは収益を上げられません。

読者がどういう情報を求めて
あなたのサイトにやってきたのか、

どんな悩みを解決したくて
そのブログに辿り着いたのかを考えながら、
いろんな情報や解決策を提案してみましょう。

googleの音声入力を記事作成に使わないのはもったいない。

こんにちは、あんりです。

アフィリエイトの記事を書くのってすごく大変ですよね。

記事を書くのにキーボードで
タイピングしなければいけないですし
面倒ですよね。

私はどちらかといえば
タイピングは得意で、速い方なんですけれど
それでも記事を書くのが
億劫になる時がよくあります。

それと体調が悪い時。

体調が悪ければパソコンに向かって
ずっと画面を凝視していたくないですよね。

むしろ寝ていたいくらいです^^;

でも記事を書くのが面倒で
キーボードを打ちたくない時や
体調が悪くて横になっていたい時でも
アフィリエイトの記事を効率的に書ける方法があります。

それは Google Keep の音声入力を使った方法です。

Google Keepの公式ページはこちらです。
https://keep.google.com/

スマホアプリ版もあります!

Google Keep - メモとリスト

Google Keep – メモとリスト
開発元:Google, Inc.
無料
posted withアプリーチ

皆さん、音声入力は使ったことありますか?

実はこの記事も、Google Keep の
音声入力機能を使って書いています。

最近になって、音声入力を
記事作成に使いはじめました。

最近いろんなアフィリエイターさんが
音声入力を記事作成に活用しているようなので
私も試してみました。

最初は私も、
「音声入力機能って大丈夫なの?」
と不安でしたが、
実際に使ってみると、意外と便利でした。

音声入力で不安な点といえば
喋った言葉が誤変換されてしまうところ。

「音声入力って誤変換が多いのでは?」
と私も勝手に思っていましたが、
実際に入力してみるとほとんど誤変換はありません。

たまに誤変換が発生することもありますけどね…
私の滑舌がただ悪いだけでしょうかね^^;
でも、誤変換は殆ど無いです。

音声入力って
「誤変換がいっぱいあるものだ」
と私は勝手に思い込んでいたんですけれども、
実際はそう多くはなかったので、

「なんでもっと早く音声入力を使わなかったんだ?!」
と少し後悔しています。

音声入力って、ちょっと前までは
誤変換が多発するのが当たり前、
みたいな感じでしたが、

最近は性能が更に向上して
吹き込んだ音声をほとんど間違えることなく
正常に入力できるようなったんですね。

いや~技術の進歩は凄いなぁ。

しかもgoogle keepの凄い所は
誤変換が少ないだけでなく、
ただ喋るだけで記事をかけてしまうので
本当にアフィリエイターにとってはメリットです。

皆さん、キーボードで1000文字以上書こうとすると
かなり時間がかかってしまいますよね。

でも、Google Keep の音声入力を使えば
ただ喋るだけで1000文字以上
あっという間に書けちゃいます。

今までキーボードをタイピングするだけで

大変だな~。

辛いな~。

っていう思いをしたのに
ただ喋るだけで1000文字以上
書けちゃうんですよ!

スマホにgoogle keepのアプリをインストールすれば
ベットの上でゴロゴロ寝転がりながらでも
スマホに向かって喋れば
ブログの記事が書けちゃうんです。

凄いと思いませんか?

Google Keepの音声入力を使うだけで
時短になりますし、作業の効率化ができます。

あと、Google Keepだけを使うのもいいんですけど、
Evernoteを併用するともっと良くなると思いますよ。

さっき、Google Keepの音声入力には
誤変換がほとんどないと言いましたが、
実際には誤変換が少しだけ発生する時もあります。

そんな時にはEvernoteを使って
誤変換部分の修正をするといいでしょう。

Google Keepで音声入力したテキストデータを
Evernoteに転送して、
修正したい箇所を直すだけでいいです。

ついでに、Evernoteで
記事全体の構成を修正すると
いいかもしれませんね。

Google Keepで音声入力したテキストは、
原文のままではどうしても
段落や記事の構成がきれいではありません。

Evernoteを併用して
段落や構成をちょこちょこっと整理すれば
もっと見やすい記事になりますよ。

ここまでGoogle Keepの音声入力機能や
Evernoteとの併用についてご紹介しましたが
いかがでしたか?

アフィリエイトでブログ記事を書くなら
音声入力を使わないのは絶対もったいないです。

記事を書く時間があまり確保できなくても、
Google Keepをインストールした
スマホやパソコンのマイクに向かって喋れば、
あっという間に記事が書けちゃうんですから。

手入力での作業時間が
圧倒的に少なくなるから
労力をあまり使わずに済みます。

無職の私でさえ音声入力を記事作成に活用していますが、
時間が無くて忙しいアフィリエイターサラリーマンや
OLさん、主婦の方々こそ音声入力をどんどん活用すべきです!

皆さんも是非Google Keepをインストールして
音声入力を使ってみてくださいね!