WordPressに記事を投稿したのに更新に失敗しました。私がとった解決方法3選を紹介

どうもこんにちは、あんりです!

三連休初日の今日、新幹線に乗って遠出しています!数か月ぶりの遠出にワクワク(´ω`)♪

移動中の新幹線の中で他のワードプレスサイトの記事を作っていたのですけれど、書き上げた記事をいざ公開しようとしたら

「更新に失敗しました。」

のメッセージ表示が出てしまいました。

記事の投稿どころか、プレビュー画面の表示や下書き保存すらできませんでした。orz

せっかく時間をかけて頑張って記事を書いたのに全部水の泡になってしまったよー!

と悲しくなってしまいましたよ。(泣)

しかし落ち込んだままでは何も始まらない。何か行動に移さなければ!

と、早速記事の更新できない問題の解決方法の模索を始めました。

というわけで今日の記事では

WordPressサイトに記事を投稿したのに「更新に失敗しました」のメッセージ表示が出て記事をUP出来ない時に、私がとった解決方法をご紹介しますよ!

WordPressに記事を投稿したのに「更新に失敗しました」。私がとった解決方法

「更新に失敗しました」が出たWordPressサイトの使用環境やバージョン、テーマなど

「更新に失敗しました」問題が発生したWordPressサイトの使用環境やバージョン、テーマなどは以下の通りでした。

使用中のウェブブラウザ:
Google Chrome

WordPressのバージョン:
5.2.3 (2019年9月14日現在の最新バージョン)

使用中のエディタ:
Gutenberg

使用中のテーマ:
Cocoon 親テーマ

「更新に失敗しました」問題が発生した時の作業環境

記事の「更新に失敗しました」問題が発生した時、私は走行中の新幹線の中で記事の執筆&投稿作業を行っていました。

新幹線に乗ったことのある方ならお分かりかと思いますが、走行中の新幹線ってWi-Fiの繋がりにくい瞬間や区間が結構ありますよね。

例えば都心部から離れた地方の郊外を走っている時やトンネルの走行中、山奥を走っている時などは特にWi-Fiの電波の受信状況が不安定で、最悪「圏外」の状態がしばらく続いたりします。

確かにWordPressで記事を作っていた時も、Wi-Fiが何度も「圏外」になりました。

記事の更新に失敗するのはW-Fiが安定しないせいなのかな?

と思って新幹線を降りた後に駅の最寄りのカフェ(Wi-Fiの受信状況良好)で再度記事の更新を試してみましたが、結局失敗に終わってしまいます。

記事の公開だけじゃなくてプレビュー画面の表示や下書き保存すらできない。全てが水の泡になってさすがに凹みました。orz

Wi-Fiが安定している駅カフェで更新を試しても失敗に終わってしまったので、原因はWi-Fiじゃないことがわかりました。

WordPress側に更新できない原因があると気づいたので、次の3つの方法で問題の解決に挑んでみましたよ!

WordPress「更新に失敗しました」問題に対応するべくとった解決方法3つ

解決方法1:Google ChromeからCookieやキャッシュを削除する

まず手始めに、使用中のウェブブラウザ「Google Chrome」からCookieやキャッシュの削除をしてみましたよ。

Google ChromeからCookieを削除する方法ですが、Google Chromeを開くと画面右上の×印(閉じるボタン)のすぐ真下に点が三つ連なった「Google Chromeの設定」ボタンがあるので、そのボタンを押します。

次に「設定(S)」をクリックし、画面左側の詳細設定から「プライバシーとセキュリティ」を選択します。

すると「プライバシーとセキュリティ」の一覧の一番下に「閲覧履歴データの削除」が出てくるのでそこをクリックし、データの削除を実行します。

Google ChromeからCookieを削除してみた結果どうなったか。

…失敗に終わりました。orz

では気を取り直して次!

解決方法2:WordPressで使用中のプラグインを全停止してみる

次に、WordPressで使っているプラグインを全て停止してみることにしました。

有効化しているプラグインの数がかなりあるから、これら全てを停止に設定変更する作業がとても面倒でしたよ(´Д`;)

で、プラグイン全停止した結果どうなったか…

これも失敗に終わってしまいました。

解決方法3:WordPressのプラグイン「Classic Editor」をインストール→有効化してみる

プラグインを全停止しても失敗に終わってしまったので、次に「Classic Editor」のプラグインをインストールし有効化してみました。

Classic EditorはWordPressの旧エディタ。現在使っているGutenbergというエディタが登場する以前、私も使っていたブログエディタです。

Classic Editor懐かしい。めちゃめちゃ使いやすいエディタだったな~。

昨年2018年途中からClassic EditorからGutenbergに変ってしまったのですけど、あまりにも仕様が違うのでGutenbergを使い始めた当初はかなり戸惑い、扱い方に慣れるまで時間がかかってしまいましたね…

久々にClassic Editorを使って記事を作ってみたらやっぱりサクサクと作業が進みました。やっぱりこのエディタ使いやすいね!

で、Classic Editorで作り直した記事を試しに公開してみたらどうなったか…。

無事、投稿に成功しました!\(^o^)/ワーイ

Classic Editor様様です!!!!

まとめ

以上、WordPress記事の「更新に失敗しました」のエラーメッセージが出た時に私がとった3つの解決方法の紹介でした。

私個人の場合ですがClassic Editorのプラグインを導入して記事の作成&投稿のし直しをしたら、最終的に更新成功できました。

お使いのウェブブラウザの使用環境・WordPressのバージョン・使用テーマ・使用エディタなどによって解決方法が少しずつ異なってくると思うので、もし同様の「更新に失敗しました」問題が発生した場合、私がとった解決方法はあくまでも参考程度にしていただければ幸いです!

2019年8月度 アフィリエイト18か月目 成果報告

9月がログインしました!

こんにちは、あんりです。

いや~、まだまだ残暑が厳しいですね~。台風シーズン真っ只中ですね~!

昨日から今日の未明にかけて私の住む地域に強い台風15号が上陸しました。

今回の台風による暴風雨が思った以上に強くて驚きました。こんなに強い台風は中学生の頃以来の体験です!

台風は深夜から未明にかけて上陸したのですが、強い暴風雨の影響で外はずーっと爆音が鳴ってるかのようにうるさく、震度1~2程度の地震がずっと続いているかのように揺れ続けていたため、身体は疲れているのになかなか寝付けない状態が続きました。

そのせいで今日は朝から体が怠く、派遣先の職場に出勤した後も眠すぎて仕事に集中できなかったですね^^;

職場への出勤といえば、台風の影響で周辺の鉄道各路線が運休や運転見合わせになってしまいましたが、幸い現在の派遣先は徒歩でも無理なく通える距離にあって、駅で立ち往生することもなく、遅刻することもなくいつもどおり始業時間の少し前に出勤することができました。

というか、通勤時間帯に差し掛かった頃にはもうすっかり雨風が弱まってたので無理なく外出ができました。

私の周りの社員さんの多くは鉄道やバスを使って通勤している人達ばかりなので今日は遅刻したり、有給休暇を取って「お休み」扱いにする人が多かったですね。

しかしこういう非常時に遅刻しても休んでも、社内では誰一人責める人がいなかったです。

「台風が来ても定時出社しろ!」

「非常時でも定時出社を守れない奴は許さない!」

などと文句を言う人が一人もいなくて、社員の誰かが遅れて出社してきたとしても

「おはようございま~す」

「お疲れ様で~す」

「今日は大変でしたね~」

などと声を掛け合ってゆる~く仕事が始まる。(笑)

こういう時、公共交通機関に頼らなくても無理なく通える職場、非常時に遅刻したり休んだりしても責められない職場に勤めることができて本当に良かったなあーって改めて感じます。

私は新卒当時の職場で、台風が猛威を振るう中での定時出社を強要された経験があります。

非常時の強制出社ほど嫌になるものはありませんよね!(苦笑)

関連記事:災害時でも出社する日本のサラリーマンたちで思い出した過去の自分

非常時にも関わらず定時出社を強いる会社にはいまだに理解ができないよ。

さて、今日は2019年8月度のアフィリエイト成果を報告します。

前にも言いましたが、アフィリエイトの成果を報告するのって恥ずかしい。だってまるで会社の給与明細を自ら全世界に公開しているようなもんだから^^;

だけどアフィリエイトで成果を上げるために、自分への戒めとして公開します。

2018年2月下旬からアフィリエイトの下準備に取り掛かり、3月は主にブログの開設や自己アフィリエイトで今後のアフィリエイト活動に必要な軍資金を稼いでいたので、2019年8月でアフィリエイトは一応18か月目となりました。

果たして2019年8月度はどのくらいの成果が出たのでしょうかっ…?!

※規約的に名前を出すことはあまりよくないらしいので
詳しい名前は伏せて報告します。

【2019年8月度(アフィリエイト18か月目)確定分成果】

クリック系: 3,582円
成果型: 486円
ポイントサイト: 0円

合計 4,068円

前回7月度に引き続き5,000円の壁は超えられず…。でも、成果が少し上向きになってる!

成果型の収益の486円ですが、こちらは何か月もの間放置プレイしていたサイトから発生した報酬だとわかりました。

ずーっと更新を止めて管理も適当になっていたサイトだけど、そんなサイトから商品を買ってくれた人がいたのだと思うとなんだか嬉しいし「放置プレイしていないで、更新を進めなければ!」って気持ちにさせられました。

近々この放置プレイサイトの方にも新たなコンテンツを追加していこうと考えています。

【2019年8月度に行った作業】

1.ワードプレスブログに9記事投稿した

2.運営中のブログ全ての広告配置方法を見直した

3.新設ブログにSNSフォローボタンを設置した

4.運営中の全ブログのモバイル表示を見直した

【2019年8月度に勉強したこと】

勉強していたことというより、8月度の収益を確認していて気付いたことなんですが。

大型連休のある月はサイトの収益が減りやすくなるから、収入減を防ぐためにはそれなりの対策を練らければならないということ。

例えば8月だったらお盆休み。

お盆休みって長いですよね!私が現在勤めている派遣先企業はお盆休みが9日間ありました。めちゃめちゃ長かったです。

で、お盆休みのような長期連休のある月は地元への帰省やレジャーで外へ遊びに出かける人が多く、家でネットサーフィンしなくなるから、サイトへの訪問者が減ると同時に広告のクリック数も減ってしまいます。

当あんりブログはじめ、その他運営中のサイト複数件の8月度の収益を実際に確認してみたら、お盆休みが始まった8月10日(土)あたりから収益がガクンと激減し、お盆休みが終わった8月19日(月)あたりから収益が爆上がりしました。

今後、大型連休のある月の収益を落とさないためには、季節モノのコンテンツを盛り込むorご当地ネタ(観光向け)の記事を投稿することを考えた方がいいかもしれませんね…?

【反省点】

前回に引き続き、記事の投稿数を増やせばよかったと反省しています。

あと読み手にとって「ためになる」記事の執筆が少なかったこと。

【これからの目標&計画】

・あんりブログに10記事投稿する

・あんりブログの「生活の知恵」「人間関係」「派遣社員」カテゴリーの記事をそれぞれ最低でも3記事ずつ投稿する

・↑「生活の知恵」「人間関係」「派遣社員」カテゴリーの記事は、読み手に取って”ためになる”内容になるよう書くこと!

・放置プレイサイトの更新を進める(最低でも2記事投稿したい)

・新設したばかりの某サイトにサテライトサイトを付ける。

・↑サテライトサイトにはポイントサイトの広告を付け、「自己アフィリエイトでお金を稼ぐ方法もあるよ」ということを読者に向けて教育&発信したい

・↑サテライトサイトには5~10記事投稿する

以上、2019年8月度、アフィリエイト18か月目の成果報告でした。

これからも宜しくお願いします!