虫対策にはアロマオイルを使おう。特にハッカ油は効果てきめんだ

スポンサードリンク

こんにちは、あんりです。

虫が湧く季節が来てしまいましたね。

私は掃除をする時にいつも窓や玄関扉を開けて換気をしますが、
この時期に何の対策もなしに窓や扉を開けると
ハエやクモなどの虫に家に侵入されやすいです。

虫、嫌ですねぇー。
どちらかといえば私は虫が得意ではありません。
中でもクモはビジュアル的に無理です(笑)

クモのほとんどがただの益虫だと
頭の中ではわかっているけど、
あの見た目が本当に無理なんです…

以前、虫対策について何の知識もなかった頃に
掃除で窓や扉を開けていたんですよ。

そしたらいつの間にか家の隅っこなどの目立たない場所に
クモの巣を張られていたことがよくありました。

それも一匹じゃなくて何匹ものクモに(°Д°lll)

しかも厄介なことに、クモは同じ場所に
巣を張ろうとする習性があるようなので
一度巣を除去しても、また同じ場所に巣を張られてしまいます。

もうクモが苦手な人からすればホラーですよ(苦笑)

あとクモ以外では、
羽蟻に一時期よく侵入されていたこともありました。

近辺で謎の大量発生をしていたらしく、
家の中で羽蟻が1日で
2~3匹見つかったことがありました。

ある日の朝、腕のあたりがムズムズするので
気になって起きたら羽蟻が腕を這っていました。

さすがにこれには驚いて
うわー!と跳び起きて
目を覚ました記憶がありますw

羽蟻もシロアリタイプでなければ
害のない虫ではありますが、
あまり多くいると不快に感じてしまいます。

とにかく夏になると
多くの虫が家に侵入して
困ってしまいますよね。

かといって、市販の有害な殺虫剤は
できるだけ使いたくない。

市販の殺虫剤は確かに効果抜群です。

殺虫剤で直接虫を駆除できるし、
虫の侵入しそうな経路に
散布しておくと虫が寄り付かなくなります。

しかし、においは結構きついし
有害物質を含んでいるので
実際ににおいを嗅ぐと気持ち悪くなってしまいます。

あと、殺虫剤を散布した場合の
虫の後始末も嫌ですよね。(苦笑)

でも実は、

虫の忌避効果抜群で、
良いにおいのするもの
人体に無害なもので、
虫の後始末をしなくていい

方法があります。

それはアロマオイルを使った虫対策です!

【アロマオイルの中でもハッカ油は最強】

アロマオイルは、植物の香り成分を
何倍にも凝縮したものです。
だから強い効果が期待できます。

アロマオイルの中でも特にいろんな虫対策に
幅広く万能に使えるのはハッカ油です。

ゴキブリ、蚊、ダニ、ハエ、クモ、ムカデ、蛾、など
多くの虫がハッカ油のにおいを嫌っています。

なぜかというと、ハッカ油にはメントールという
スースーした清涼感ある香り成分が含まれていて、
この香り成分を虫たちが嫌うからなんですよね。

ハッカ油最強!

【アロマオイルの選び方】

アロマオイルは天然成分100パーセントのものを選びましょう。

よく百均などで売られている安物のアロマオイルは
人工的に作られた香料で香りづけされています。

虫はアロマオイルの香りを嫌っているのではなく、
植物に含まれている成分を嫌っているので、
非天然成分のアロマオイルを使用していては
全く効果がありません。

で、このアロマオイルをどう使うかというと、
スプレーにして窓際や玄関、風呂場、
トイレ、台所などにシュシュッと吹きかけて使います。

スポンサードリンク

【アロマスプレーの作り方】

用意する物
・ハッカ油などのアロマオイル 10滴
・無水エタノール 5ml
・精製水 45ml
・スプレーボトル(出来れば遮光瓶が望ましい)

1.スプレーボトルに無水エタノール5ml(小さじ1杯程度)と
アロマオイル10滴を入れて混ぜ合わせます。

2.精製水45mlを加えて良く混ぜ合わせます。
これでアロマスプレーは完成です。

3.使用する時はスプレーボトルをよく振るようにして、
気になるところに吹きかけます。

注意していただきたいのが、アロマスプレーとなる材料の混ぜ合わせ方です。

アロマオイルを精製水と混ぜ合わせてから
無水エタノールを加えてしまうと
うまく混ざらなくなってしまいますので、
材料を混ぜ合わせる順番を守りましょう。

【アロマスプレーを使った効果】

ちなみに私は、アロマスプレーを作る際にハッカ油の他に
レモングラスとシダーウッドのアロマオイルを一緒に使っています。

レモングラスは名前の通り、レモンのような香りがして
ゴキブリや蚊などの虫に、
シダーウッドは爽やかな樹木系の香りがして
クモの忌避に特に効果的なアロマオイルです。

いつも部屋の掃除をする前に
ハッカ・レモングラス・シダーウッドを
混ぜ合わせたアロマスプレーを
窓際の網戸や玄関扉の周辺にシュシュシュッと
たっぷり吹きかけてから掃除をします。

このアロマスプレーを使い始めて以来、
ハエやクモなどの害虫の侵入が大激減したので、
アロマスプレーの虫の忌避効果は
本当に凄いです。

アロマスプレーのおかげで
夏にゴキブリの姿も見なくなりましたし、
クモ・ハエ・蚊もほとんど侵入して
こなくなったので大助かりです(笑)

アロマスプレーすると部屋が
爽やかな香りで満たされるだけでなく、
嫌いな虫の姿を見なくなるし、
何より殺さずに済むから、
本当に得しかないです。

あと、玄関扉の外側にアロマスプレーを
たっぷり吹き掛けたら、
夜に蛾が止まることもだいぶ減りました。

アロマスプレーは一日も経つと
匂いが消えてしまいますので、
できるだけ毎日継続して使うと
効果をより発揮します。

皆さんもぜひ今夏はアロマスプレーで
虫対策してみてくださいね!

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

投稿者: あんり

28歳派遣社員のあんりです。 アフィリエイト歴は途中のお休み期間も含めば、トータルで6年です。 会社に振り回されない、自分の人生は自分で舵を取る生き方をしたい!と思い、将来的には専業アフィリエイターになることを目指して現在奮闘中。 まずは月収20万円、その次は月収100万円を目標に日々アフィリエイトの勉強と実践です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください