自分に負荷をかけて強制的に行動を起こさせよう

スポンサードリンク

どうもこんにちは、あんりです!

2019年も年が明けたと思ったら、もう1週間経ってしまいました。早いですねー!

先日年明けて間もなく派遣先の職場が仕事始めとなり、出勤しました。

仕事始めの日のミーティングで、勤務先のクラッシャー上司から職場の全員に向けて年始の挨拶があったのですけど、そこで聞かされたのは、

今年の夏に、この会社(=私の派遣先)が大変革する

という話でした。

詳しい事情説明はちゃんとされず、言葉を曖昧に濁されてしまいましたが、クラッシャー上司のいう「会社の大変革」とはどうやらポジティブな変革ではなく、ネガティブな方の変革っぽいです…

まぁ昨年秋に今の派遣先企業に就業して以来薄々感じてはいたのですが、もうそろそろこの会社もオワコンなのかなと思っています。

そもそもの一人当たりの仕事量が多すぎてキャパオーバーですし、

社内にクラッシャー上司という厄介なパワハラ管理職がいる。

業務量と上司に耐え切れず正社員も派遣もどんどん辞めていき、定着せず

残った社員は一部を除いて鬱病を患ってる人しかいない。

こんな職場環境ですから、崩壊するのも確かに時間の問題ですよね。(苦笑)

で、その崩壊する瞬間がくるのが今年の夏なのかな、と。

現在の派遣先に勤めてかれこれもう4か月目になりますが、正直私自身もこちらの職場に長居したくないなぁと感じる場面が多々あります。

夏を迎えるまであと約5か月。

夏を迎えるまでに今の場所から抜け出したいし、5ヶ月後には今以上に自分で稼げる力を身に付けて、もっともっと変わりたい。

もっと変わるためには、自分を変えるための行動を毎日続けて習慣化しなければ!と思ってます。

人間自分を変えるには、21日間行動をし続ければそれが習慣化し、一生が変わる

という言葉をよく聞くけれど、21日間行動し続けて変われるのならつまり、5ヶ月後の夏までにあと約7回分変われるチャンスがあるということですね。

約7回分もチャンスがあれば、今の自分の状態からずいぶん変われるでしょうね!

よしっ、頑張ろうー!(燃

さて、今日の記事のテーマはタイトルにもあるように、

自分に負荷をかけて強制的に行動を起こさせよう

です。

今までの自分が

「これ出来ない~!」

と諦めたり、

「やっぱめんどくさいから後でやろーっと!」

と後回しにしていたことを、どんどんクリアしていこうと思っています。

だって先述したように、今年はとりあえず5か月後の夏までに変わりたいですからね。

振り返ってみれば現在の派遣先に就業してからの約3か月間、私は

時間がないとか忙しいとか、仕事で疲れたという言い訳でアフィリエイトの作業をサボってたことがよくありました。

まぁ確かに忙しかったり疲れていたのは事実です(苦笑)

だけど、時間がない・忙しい・疲れたの言い訳で作業をサボってたせいで、2018年10月~11月度のアフィリエイト報酬の実績はあまり良くなかったです。

その証拠がこちらです↓^^;

関連記事:2018年10月度 アフィリエイト8か月目 成果報告

関連記事:2018年11月度 アフィリエイト9か月目 成果報告

しかしこのままではいつまでたっても今の環境から抜け出せないし、変われない。

だから変わるためには自分に負荷をかけて、強制的に行動を起こさせるようにする必要があります。

というわけで早速ですが、今月から自分に負荷をかけていきますよー。

で、自分に負荷をかける前にこちらで宣言しておきます。

スポンサードリンク

人に宣言したら強制的に動かざるを得ませんからね。

だって宣言しておいて何も実行しなかったらすっごくダサいじゃないですか^^;

「やっぱりこの人は口先だけで何もやらないんだな…」

と信用も失ってしまいますし。

宣言するからこそ「いつも他人に見られてる!」と気持ちが引き締まるし、約束(=宣言)を守らなければと思って行動できるんですよね。

人は自分に負荷をかけないとなかなか行動を起こせませんし、成長できません。

面倒くさいけれどやる。

出来ない!と思うことでもやってみる。

初めは無理そう…と思うことでも負荷をかけてやっていけば、自分でも驚くほどいつの間にか凄く変わります。

私自身、アフィリエイトに真面目に取り組み始めた約10か月前、1000文字以上の記事を書くのが超苦手でした。

関連記事:1000文字の記事でさえ書きにくかった数か月前。

何を書けばいいんだろう?どうすれば1000文字以上の記事が書けるようになるの?

と思い悩み、キーボードをタイピングする手を止めてしまうことがよくありました。

当時は、一記事書くのも辛かったです。

ですが、辛いと思いながらも最初の3か月間毎日最低1記事書き続けました。それも最低でも1記事1000文字の。

そしたらいつの間にか1000文字の記事を書くのが楽勝になって、今では3000字以上の記事も書けるようになりました。

また、最初の3か月間毎日記事を書き続けたためか、今では当ブログだけでも100記事以上貯まりました。そして100以上もの記事がやがて資産となり、徐々に稼げるようになったりと、良い効果も出て来ています。

他には、面倒くさいと思っていた読書もとりあえず読み続けてみて、インプット・アウトプットを繰り返しているうちに知識が定着するようになりました。

だから2019年もたくさんインプット・アウトプットしたいと思ってますし、2018年は自分を甘やかしてきた部分もあったので、今年は自分に負荷をかけてどんどん行動していこうと思います。

というわけで話がちょっと逸れてしまいましたが、今月からこちらで宣言して自分に負荷をかけたいと思います。

では何をするのかというと、

まず、1月15日までに別のメディアに12件コンテンツを作ります!

1月15日まであと8日間しかありません。意外と時間が短い!(※今日は1月7日)

ですがこの日までに12件コンテンツを作ってみせます!

それともう一つ、

1月中に別メディアでオプトインページとメルマガを作って、集客をすること!

1月の宣言はこの2つまでにしておこうかな。

自分に負荷をかければ、8日間という短い期間でもやらざるを得ないから集中力が上がるね!

もし上記で宣言した2つのことが達成できなかった場合、自分への罰ゲームとして近いうちに会う予定の親友夫婦にご飯を奢ります!もちろん親友夫婦+私の3人分のご飯代を支払います!!

まぁ、ご飯奢る前にやってみせますよ。(笑)

ということで、アフィリエイトで収益を上げたい人や何かに挑戦している人も、ぜひ自分に負荷をかけて宣言して、強制的に行動を起こさせる環境を作ってみてはいかがでしょうか?

きっと行動する前よりも成長しますよー!

~2019年2月18日 追記~

自分に負荷をかけて宣言しましたが、結果的に目標を達成できませんでした。

コンテンツ作りに関しましてはギリギリまで手を止めず作業を続けましたが、目標の件数まであと2記事というところで期日が来てしまい、間に合いませんでした…

自分で宣言したにも関わらず目標を達成できなかったことが正直悔しいです!まだまだ力不足ですね、自分。

約束どおり、目標を達成できなかったバツとして親友夫婦にご飯奢ります!

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

投稿者: あんり

29歳派遣社員のあんりです。 アフィリエイト歴は途中のお休み期間も含めば、トータルで7年です。 2018年2月、当時の派遣先の唐突な契約更新打ち切りをきっかけに 会社に振り回されたくない! 自分の人生は自分で舵を取る生き方をしたい! と思い、かつて投げ出していたアフィリエイトに再度向き合い、真面目に挑戦し始める。 将来的には専業アフィリエイターになることを目指して現在奮闘中。 まずは月収20万円、その次は月収100万円を目標に日々アフィリエイトの勉強と実践をしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください