社会復帰のつもりで派遣社員になることを選んだ話。

スポンサードリンク

どうもこんにちは、あんりです。

前回に引き続き、私の半生を語ります。

前回までの内容はこちらからどうぞ↓
PCの操作と情報発信力を身に付けた幼少期
日本の小学校生活と、いじめの中学時代
劣等感抱いた高校時代と震災に遭う大学時代
アフィリエイトに出会い、就職も決めた大学生活後半
新卒で入社早々、配置転換をさせられた話
配置転換後に職場で先輩らにいびられる話。
社内失業から鬱状態になってしまった話。
退職勧奨を引き受け、無職生活を始めた話。
無職時代にアフィリエイトを再開したけど3か月で諦めてしまった話。

半年間の無職期間を過ごし、その間に3か月ほど浅はかな考えで
アフィリエイトに再挑戦した私ですが、あっさり挫折してしまいました。

失業保険の支給も途絶え、事実上無収入になり、
困り果てた私が次に選んだ行動は…派遣社員として働きに出ること。

私は前職での経験から、会社員として復職するのが怖かったです。

しかし無収入になってしまった以上、働きに出なきゃいけなくなったので
社会復帰のリハビリのつもりで、派遣社員になることを選びました。

派遣社員というと、雇用形態が不安定という点で
ネガティブに捉えている方も多いんじゃないかと思います。

確かに正社員と違って雇用期間は有限ですし、
3か月ごとに契約の更新がありますが、
次の3か月間も労働契約が結ばれるかどうかの保証はありません。

でも、派遣のデメリットと捉えられがちな
有期雇用という点に私は着目しました。

まずは生活のために早く働きに出よう。

とりあえず3か月だけ働いてみて、
合わないと思ったら
次の契約の更新はやめることにしよう。

早速派遣会社を数社登録し、
面談を受け、職場見学に行きました。

スポンサードリンク

職場見学に行って一日も経たないうちに、就業が決定!

無収入になってから2週間も経たないうちに、
派遣社員として働きに出ることになりました。

運が良いことに、私は派遣先企業の職場環境や
人間関係に大変恵まれました。

新卒正社員時代の会社にいた先輩みたいに、
怖くてキツい性格の社員は誰一人いなくて
皆さん親切で温かい社員さんばかり。

社会人としての実務経験とスキルに乏しかった私に
ひとつずつ丁寧に指導してくださいましたし、
慣れないトラブルにアワアワしていたら
代わりに対応してくださることもありました。

まぁ一部厳格なタイプの社員さんがいましたが、
ただ私のミスを指摘するだけであって
いびってくるような人ではありませんでしたので
多少怒られても苦じゃなかったです。

こんなに親切な社員さん達と一緒に働けるなんて信じられない!

過去に経験した職場いじめや社内失業は
一体何だったんだろうと思うくらい、
新卒時代の会社とは正反対の職場環境。

転職するだけで、素晴らしい環境を
手に入れられるケースがあるんだって実感しました。

おかげさまで私は派遣先でスキルを身に付けて
メキメキと成長ができ、
気が付けば同じ職場で2年間働き続けていました。

諸事情により、最初の派遣先は2年で契約満了になってしまいましたが、
同派遣先で働けたことを今でも感謝しています。

次の派遣先も職場環境にはまあまあ恵まれていました。

しかしひとつ前の所と比べると、業務が単調すぎて
物足りない…と思ったのが正直な気持ちです^^;

それでも時給が良かったので働き続け、
気が付けばあっという間に2年経っていました。

そして2018年2月。

派遣元の担当営業さんが、派遣契約の更新の確認に来たので
迷わず3か月更新を希望することを伝えました。

派遣先も契約更新に同意していたようでしたので
契約手続きが進められていました。

が。

数日後、派遣先の都合で派遣契約が
突然取り消しになってしまいました。

続きます。

→派遣契約が取り消しに!下した決断は「アフィリエイトを極める」

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

投稿者: あんり

28歳派遣社員のあんりです。 アフィリエイト歴は途中のお休み期間も含めば、トータルで6年です。 会社に振り回されない、自分の人生は自分で舵を取る生き方をしたい!と思い、将来的には専業アフィリエイターになることを目指して現在奮闘中。 まずは月収20万円、その次は月収100万円を目標に日々アフィリエイトの勉強と実践です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください