全然時間がない!忙しくても短時間でブログ記事を書く方法を考える

スポンサードリンク

どーも!あんりです!

本ブログは3月に開設しましたが、
記事そのものを書き始めたのは4月頃からです。

ということで本ブログで記事を書き始めてから一か月近く経つわけですが、
一か月書き続けていると、いろいろと思うところがあるのです。

それは

ブログ記事を書いていると本当に時間がない!!

いや~~~本当に時間が足りないって思います。

ブログで記事を書くのって思ったよりも
結構時間がかかって大変なんですよね!

例えば口頭で喋ればたった3分で済む内容も
こうして文章に書き起こそうとすると1時間…
いや、気が付けば4時間経ってた!っていうことが
多々あります。

この間なんてブログ記事の執筆に夢中になっていたら
あっという間に5時間経っていました。

書き始めた時は昼間だったのに、気が付けば

あれ・・・?
もう窓の外が真っ暗になってる!!

てことがありました。

私はアフィリエイトで成功したいと思っています。

アフィリエイトで成功するためにはブログ記事の執筆を
「継続」するのが大事ってよく言われますよね。

記事の執筆を継続して、ブログに投稿し続けることで
時間差でアフィリエイトの報酬が発生するので、
途中で継続するのを辞めれば脱落してしまう。

だから私はアフィリエイトで成功するための目標として、
一日に最低でも一記事をブログに投稿する
というルールを設けてるわけですが、それでもめちゃ大変。

ましてや、用事があって外へ出かけなきゃいけないとなると
本当にブログの記事を書く時間の確保が難しくてもっと大変。

うわあああああ、くそーーーー!!!!

私が脳内で考えていることが自動的に文章化されればいいのに!
で、それが勝手にブログに投稿されるようになりゃいいのに!!

とよく思うわけですよ。

スポンサードリンク

そこで、忙しくて時間がない日でもどうすれば短時間で
ブログ記事を書き上げられるのか。
何か良い方法がないか考えてみました。

【忙しくても短時間でブログ記事を書き上げる方法】

①制限時間を設ける
②無駄な行動を省く
③勢いで書き上げる

①制限時間を設ける

例えば一記事を20分以内に書くとか、
制限時間を設けて書き上げるといいでしょう。

制限時間もなく、あーだこーだ考えながら
ダラダラ書いていると、あっという間に数時間経つわけですから、
○○分以内に書く!
と決めて書けば気持ちも引き締まりますよね。

②無駄な行動を省く

例えば記事を執筆している途中で、

記事の執筆とは関係ない考え事をしたり、
スマホでSNSを見たり、
記事の構成を考え直そうと途中で文章を読み返したり、
執筆に必要な資料を探しに他のサイトへ飛んだりすることはありませんか?

私はよくやってしまいますw←

こんなことをやっていれば時間がなくなるのは当然ですよね^^;

だから、このような無駄な行動を省けば
記事の執筆は更に捗るでしょう。

③勢いで書き上げる

本当に時間が無い時は
勢いだけで書き上げるといいでしょう。

とにかくポンポンと思いついたことを
ブログに文字起こしする。

実は、この記事を書いている今日は本当に時間がないので

うおおおおおおお!!!!!

ってな感じで勢いだけで書いていますw

出来ればもっとじっくり時間かけて
良質な記事を書き上げたいのですが…すみません。

でも、本当に時間がない時は勢いだけで
書き上げちゃう方法もアリだと私は思います。

てなわけで今日のまとめ!

全然時間が無くて忙しい日でも短時間でブログ記事を書き上げるには

制限時間を設けて、無駄な行動を省き、勢いで書き上げる

以上の3点を心がけて記事を書けばいいと思います!

それでは、今日はこの辺で終わりにします!

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

投稿者: あんり

28歳派遣社員のあんりです。 アフィリエイト歴は途中のお休み期間も含めば、トータルで6年です。 会社に振り回されない、自分の人生は自分で舵を取る生き方をしたい!と思い、将来的には専業アフィリエイターになることを目指して現在奮闘中。 まずは月収20万円、その次は月収100万円を目標に日々アフィリエイトの勉強と実践です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください