アフィリエイト記事作成の作業場所は自宅最強説

スポンサードリンク

どうもこんにちは、あんりです。

ブログを使って記事作成の作業をする時、アフィリエイターの皆さんはどこでやってますか?

アフィリエイトで月収100万円達成を目指しているアフィリエイターの私は、パソコン一台さえあれば場所問わずブログを書けちゃう自由さがあります。

例えば行きつけのカフェだったり、

ファミレスだったり、

スーパー銭湯の休憩スペースだったり、

ホテルの部屋だったり、、、

時には旅行中に乗ったフェリーや新幹線の車内でさえブログが書けちゃいます。

しかしその一方で、常に作業場所選びに困ってしまうことがあるんですよ。

「今日はどこで作業しようっかなー?」

ってね。

ちなみに私は今、サン●クカフェで書いていますw

いろんな場所で作業してきたけど…実は自宅が最強?!説

再度言いますが、アフィリエイターはパソコン一台さえあれば場所問わずどこでも作業ができます。

これまでに私はいろんな場所で記事を書きました。

例えば「日帰り旅行で束の間の休憩。移動中に読んだ本」の記事は家族での日帰り旅行での車中で書きましたし、

「知らなかった!失業保険の個別延長給付が廃止&地域延長給付とは何?」の記事は当時、最寄りのハローワークへ失業認定申請をしに行った後に立ち寄ったカフェで書きました。(笑)

更に「2018年のアフィリエイト生活を振り返る」の記事は、年末年始休暇にお気に入りのケーキ屋さんのイートインスペースで書きました。

このようにいろんな場所でブログを書いてきたわけですが、ブログを書いているうちに

「ここはめっちゃ作業が捗る!」

「ここは電源使えるかな…?」

と、気付かされる点が多々あります。

関連記事:電源のあるカフェで作業したい!アフィリエイターにオススメの情報サイト

そして私はついに結論に至りました。

アフィリエイトの記事づくりの作業がしやすい場所って「自宅」じゃない?と。

なぜ自宅なのか?理由は以下のとおりです。

自宅は電源もWi-Fiも使い放題!

外出先でブログを書く時、最も気になるのは

「電源が使えるかどうか」

「Wi-Fiが使えるかどうか」

です。

言うまでもないかもしれませんが、

・電源が使えない所

・Wi-Fiが使えない所

にはアフィリエイターは集まりません。

で、やはりアフィリエイターも皆考えていることが一緒なのか、電源とWi-Fiが確実に使える場所には人が集まります。必ずと言っていいほど常に満席です。例えばス●バのような人気カフェとかねw

電源が使えて且つWi-Fiも使える場所を発見できたとしても、必ずしもすぐ利用できるわけではありません。

だから私は自宅外で作業をする時、パソコンのバッテリーを100%満タンにしてから外へ持ち出しますし、Pocket Wi-Fiも同様にしっかり充電をさせた状態で外出します。電源やWi-Fiがない場所でも作業できるように。

しかし、外出先で作業している途中でパソコンのバッテリーが切れてしまったり、Pocket Wi-Fiの電波が場所によっては届きにくくなったりして、せっかくの作業を中断せざるを得ないことがごく稀にあります。

以前、最寄りのサ●ゼに入り「さあ作業しよう!」とPocket Wi-FiをONにしたら電波が圏外になってしまい、食事だけ済ませて店を後にしたことがあります…;

それに比べて、自宅はどうでしょうか。

電源は確実に繋げますよね。Wi-Fiだって電波の受信状況が悪くなることは殆どありません。

外出先のカフェよりもどこよりも、自宅は作業場所として最も適していると私は思います。

ちなみにこの記事はサン●クカフェで書いていますが、Wi-Fiの電波状況がかなり不安定です…

自宅は人目を気にせず作業ができる!

過去記事で書いた気がしますが、私は一人暮らしです。

自宅で記事を作る時、作業部屋には当然ですが自分一人しかいません。

カフェなどで作業をする際、

・後ろからパソコンのスクリーンを覗かれていないか(作業している内容を見られたくない)

スポンサードリンク

・キーボードのタイピング音がうるさく響いていないか

・周りの人の話し声が勝手に耳に入って来て作業に集中できない

などと言った理由で、変に周りを気にしてしまいます。

ス●バのような人気オシャレカフェでも作業できるのはアフィリエイターの特権ではありますが、作業に集中できなければ記事づくりは捗りませんし、作業が進まなければいつまでたっても情報発信ができないし成果も上がりませんよね。

それに比べて、自宅は人目を気にせずマイペースに作業できるから最強。

自分以外誰も部屋に入ってこないし、特に一人暮らしだからこそ家族の誰かに作業途中で邪魔されることも皆無。(※過去に実家の部屋で作業していた時に何度も家族に作業を邪魔された経験あり)

パジャマ姿でいたって(←え?)何も言われないし、鼻歌だって歌いたい放題。w

人目を気にせず自由に何でもできるからこそ、作業中のふとした時にポンッとアイディアが生まれることも。

自宅では飲み物飲み放題!トイレだっていつでも気にせず行ける!(笑)

はい、見出しにトイレネタを出してすみませんw

例えばコーヒーや紅茶、日本茶、ジュースなどなど、、、

自宅にバリエーション豊富な飲み物のストックさえあれば、いつでもドリンク飲み放題ができます!

しかも私の自宅には、一年前に某ASPを通して自己アフィリエイトでレンタルしたウォーターサーバーがあるから、熱い飲み物も冷たい飲み物も、いつでも作り放題!

(※レンタルウォーターサーバーだって自己アフィリエイトが出来ちゃうんですよ。)

お味噌+粉末だし+乾物のみそ汁の具があれば、ウォーターサーバーでお湯を注ぐだけで約1分で熱々の即席味噌汁だって作れちゃうよ!w

(※ちなみに味噌汁には神経細胞や神経伝達物質の原料が含まれているから、飲めば脳が活発になって記憶力・判断力・集中力がつく、集中力を要するアフィリエイターにはもってこいのパワーフードですよ!)

カフェやファミレスに行って作業をする時に飲み物や料理を注文すると思うんですけど、飲食代って地味に高いですよね。

しかも、凄ーく気になる飲み物や、どーしても食べたくなる食べ物がメニューの中にあると、ついつい追加注文してしまう。

ですが自宅で作業をすることで、そういった地味に高い飲食代を支払うこともなく作業が出来てしまうので、浪費を防ぐことができます。

飲食代で浮いたお金は、情報投資の費用に回せちゃうしね!

それに、カフェやファミレスなどの飲食店で作業していると、途中でどうしてもトイレに行きたくなる瞬間があると思います。

そういう時、作業を中断してトイレに行かなければならないわけですけど、パソコンなどの荷物を置いたまま席を立つのは防犯上リスクがあるし、とても不安になりますよね。

かといってパソコンを仕舞って荷物ごとまとめてトイレへ持っていくのも超面倒くさい…(´Д`;)

その点、自宅での作業はそういったトイレ事情の心配は無用。

トイレに行きたくなったらいつだって気にせず席を立てる!

そして、時間を気にせずトイレで過ごすこともできる!w

うーん、やっぱりなんだかんだ言って作業は自宅が一番だなあ。

まとめ:作業場所はやっぱり自宅が最強!!

作業をするには自宅が最強な理由を三つ、私個人の体験談も含めて挙げてみました。

作業内容や記事の執筆内容にもよりますが、私は基本的に自宅で作業したいタイプです。

電源もWi-Fiも繋ぎ放題、人目をいちいち気にすることないし、飲食代などの余計な出費を防ぐことができる。そして、自由にトイレにも行ける!w

人によってそれぞれ作業しやすい場所ってあると思います。

例えば、

どこだって気にせず作業ができちゃうよー!って人や、

いやいや、自宅はテレビなどの誘惑が多いからやっぱり外出先で短時間集中で作業するのが一番だよな!って人、

誰にも邪魔されないし人目を気にせず自由に動けて飲食も出来るから、やっぱ自宅だよ!って人(はい、私の事ですw)とか。

自宅作業派の私からすれば、人目を気にせず飲食店などの外出先で記事をバーーーッ!!!と集中力を欠くことなく書けちゃう人が羨ましいですね~。(´ω`)

(追記)

サン●クカフェで当記事を書いていたけれど、しばらく電波が安定しない状況が続いたから、結局店を出て自宅に戻り記事を書き直しました。^^;

やっぱり自宅での作業が最強!

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

投稿者: あんり

28歳派遣社員のあんりです。 アフィリエイト歴は途中のお休み期間も含めば、トータルで6年です。 会社に振り回されない、自分の人生は自分で舵を取る生き方をしたい!と思い、将来的には専業アフィリエイターになることを目指して現在奮闘中。 まずは月収20万円、その次は月収100万円を目標に日々アフィリエイトの勉強と実践です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください