好きなことを仕事にする人と、嫌々会社に行っている人の二極化が進んでいる

こんにちは、あんりです。

先日、好きを仕事にするには?という
記事を書いたばかりです。

そこでふと思ったのですが、

最近自分の周りでも
好きなことを仕事にしている人が
本当に増えてきたなーと感じます。

数か月前、SNSを回っていた時に
学生時代の友人や、
昔知り合った知人の
近況を見ていたのですが、

みんな普通に会社に就職して
週5勤務しているのかと思いきや

自分の好きなことを仕事にしている人が
増えていたので驚きでした。

演劇部に入るほどお芝居が大好きだった
高校時代のクラスメイトは今、
役者や声優として活躍し
日々稽古に励んだりオーディションを受けていますし、

絵を描くのが大好きな大学時代の同級生は
就職活動もせず卒業後は田舎へ引っ越し、
フリーランスのイラストレーターとして
毎日楽しそうに仕事しています。

また、ある知人は昔から職を転々とし
「自分が本当は何をやりたいのかわからない」
とずっと悩んでいましたが、今では趣味のカメラを極めて
カメラマンとして活動をしているみたいです。

旧友・知人3人を例に挙げましたが、
みんな好きなことを極めて
とても生き生きしているんですよね^^

特にカメラマンになった知人は
これまで職場の人間関係などで
悩んでいたこともあったそうですから、
今では趣味を仕事に出来て幸せそうです。

しかもみんな、SNSやブログを活用して
しっかり情報発信しています。

情報発信しているだけで
その人の価値観に共感した人が集まって
自然とファンが出来る。

わざわざ自ら飛び込み営業に行かなくても
SNSやブログなどの自分のメディアで
情報発信しているだけで
集客できてしまうんですね。

パソコンまたはスマホ一台と
インターネットに繋がる環境さえ整えば、
世界中どこにいても情報発信ができて

ブログなどのメディア一つで
宣伝も営業もできちゃうし
収入源にもなるわけですから
もう嫌々会社に行かなくていいですね。(笑)

ネットがあまり発達してなかった
10年前や20年前に比べて
個人が生きやすい時代になってきたなぁ
と改めて感じます。

しかし一方で、
本人の心に限界が来ているのに
嫌々会社で働き続けている人も
未だにいます。

知り合いにも何人かいますが、
彼女らの話を聞いていると
とても生きづらそうにしています。

そりゃそうですよね、
嫌々働きに行ってるんだもん。

でも、そういう人ほど
何故か自分を変える行動を
起こそうとしない。

職場の社風や人間関係に不満があるのに

朝の満員電車に平日5日間毎日乗るのが苦痛なのに

激務で残業時間や休日出勤が多くて体が悲鳴を上げているのに

…なんでそんなに我慢し続けているの?
っていつも思います。

いろいろ不平不満があるなら
現状を変える行動を取ればいいのに。

愚痴や泣き言を言い続けるだけで
何も変わろうとしないんですよね。

現状維持のまま。

ある知人女性は、

上司からセクハラされたり
変な客に理不尽なことでキレられたり、
職場の女性社員とうまく人間関係が築けず、

結構酷い目に遭ってしょっちゅう
辞めたい辞めたい!と
泣き言を言っているのですが

「でも私は何も言えない性格だからしょうがない。」
「仕事と割り切って我慢して働くしかないよね~」

と言ってます。

ドMか?!
と思わず言いたくなりましたよ^^;

嫌なこと堪えられないことを我慢して
働き続ける意味がわかりません。
余計に自分を苦しめるだけなのに・・・

そういう人ほど
自分の心にちゃんと向き合ったり
本当にやりたいことを模索しようとしないから
不思議です。(苦笑)

知人を例に出しましたが、
好きなことを仕事にして自由に生きている人と
嫌々仕事をして我慢し続けている人の
二極化が進んでいるなと本当に思います。

自分は今無職という立ち位置なので
どっちつかずな状態ではありますが、

3か月前に派遣の仕事を辞めることになった時、
「自分主体の生き方をしたい!」と心から思ったから、

好きなことが仕事としてちゃんと形になるように
現在アフィリエイトに毎日取り組んでいます。

そして、一年後には100%好きなことで
お金を稼げるよう、実現を目指しています。

やっぱり嫌なことを我慢しながら
やり続けたくないですからね。
それでお給料貰ったって
心が虚しくなるだけだもん。

それなら好きな事を仕事にして
お金を稼ぐ方が幸せです。

10年後も今と同じ生活水準を保てない。高校時代の塾講師が言った言葉が現実化した

どうもこんにちは。あんりです。

最近、見たい番組以外は
テレビの視聴を控えるようになりましたが、
それでもたまにテレビを見ると

やたらと
日本称賛系番組が多いなー
と感じます。

「日本ってスッゴーイ!」

「日本人ってすごいんだねー!」

「日本の技術はやっぱり世界一!」

「日本の文化って素晴らしいわね!」

Japan as NUMBER ONE!!
という感じで超称賛しまくってる番組が
まーとにかく非常に多いこと。

一応言っておきますが、私は日本が好きです。

伝統工芸品や文化、和食も大好きです。

でも、自国のことをスゴイ!とやたらめったら
自画自賛するのは正直言って気持ち悪いと思います(^ω^;;;)

ところでこの日本称賛系番組、
いつ頃から増えたっけ?

と疑問に思っていろいろググってみたら
2010年代に入ってからでした。

元々この系統の番組は2000年代後半から
存在していましたが、

2011年の東日本大震災を経て
「がんばろう、にっぽん!」
などと唱えられるようになってから
急増したみたいです。

で、このような日本称賛系番組が増えたのは
かつて経済大国だった日本が年々衰退し、
貧困化が進んで日本人が自信を失った証拠なのでは
と言われています。

そこでふと、私は高校時代を思い出しました。

今から約10年前の2000年代後半、
私は高校生でした。

当時はいわゆる進学校に通っていたため
勉強についていけるように学習塾に通っていました。

でも高校2年生になったあたりから
勉強についていくのがしんどくなって
遊びまくるようになりました。

その頃はバンドや楽器にハマっていたので
学校から帰宅するとまず勉強よりも先に
好きなバンドの曲をガンガン聴いたり
楽器を弾きまくったりして遊んでいました^^;

遊びを優先させるようになったから
次第に学習塾にも通わなくなったわけです。

そしてとうとうある日、
私は学習塾から母と一緒に呼び出されてしまいます。

学習塾の担任の先生に呼び出され、
先生・母・私の3人で面談をすることに…

母「塾に行きなさいと言ってるのに娘が言うこと聞かなくて申し訳ないです…」

先生「どうして最近塾に来ないの?」

私「勉強がしんどくて嫌になったからです」

当然、先生と母に説教されてしまいました(苦笑)

でも私は反抗期真っ只中だったので
とにかく勉強するのが嫌!遊びたいから遊んでいたの!
と反抗していました…;

すると先生が真面目な顔をしてこう言いました。

「あんりさん。勉強が嫌だって言ってるけど、
ご両親に養われてラクな生活ができるのも今のうちだけだよ。」

「今はあなたのお父さんがバリバリ働いてお金を稼いでいるから、
そのおかげでラクな生活が出来ていると思う。」

「でもね…この調子じゃ10年後も今と同じような生活水準は保てないと思うよ。」

「あんりさんが親元から独立して、社会人として働き出す頃には
厳しい時代になって今のようなラクな生活はできなくなる。」

「今(2007年当時)もこれからも、日本はどんどん不景気になっていく。
勉強して、良い大学に入って、良い会社に就職しないと、
今のような生活水準を保つことさえ難しくなる。」

「だから勉強は嫌だと言っていられないよ」

良い大学に入って、良い会社に就職して……
という所だけはどうしても同意できないけど(苦笑)

先生の言葉を今になって振り返ってみると
大体当たってるなと思います。

先生の言葉が現実化している。

先生にこの言葉を言われた翌年、
2008年は高校3年生になる年だったけど、
この年はリーマン・ショックが起きた年です。

リーマン・ショックの影響で
世の中に失業者が急増しました。

自分の家庭(というか、父が働いていた当時の会社)は
リーマン・ショックの影響をもろ受けなかったけど、

同じ塾に通っていた他校の同学年の生徒には
父親がリーマン・ショックの影響を受けて
会社をリストラされた人が確かにいました。

親の失業で経済的に困るようになったため
第一志望の某名門私立大学の受験すら許してもらえず、
受験期を目前に途方に暮れていた人がいました。

2008年のリーマン・ショック、
更に2011年の東日本大震災で
日本経済の衰退、大衆の貧困化が
かなり進みました。

そして個人的な話をすれば、
この10年で私は2回も失業を経験しているし、
お給料も決して多いとは言えない金額でした。
昇給する見込みも無かった。

だから、両親に養ってもらっていた頃よりも
生活水準が確かに下がりました。
10年前に比べたらラクな生活ができているとは
決して言えない状況ですね。(苦笑)

本当に塾の先生が言った言葉どおりの
現実になってしまいました。

もし、今の私が高校時代の自分に会えるとしたら
「嫌と言ってないで、勉強しろ!」
と言いたくなります。

大学受験に必要な勉強もだけど、
今のうちにお金の教養を身につけたり
ITの勉強もしっかりしなさい。

勉強することにどんどん投資して、
自分で稼げるような仕組みを
今から作れるようになりなさい!

と言いたいですね。

以前、2020年代はAIが発達して大失業時代を迎えるかも?
という内容の記事を書きましたが、
この記事のとおりに進めば、
今よりも更に厳しい時代がやってきます。

2020年まで2年切りました。

もうあまり時間が残されていませんが、
厳しい時代が来る前までに
しっかり勉強しまくって、自己投資して、
次の時代を何とか乗り越えていくつもりです。

サボる暇はもうないですね、
さ、アフィリエイト頑張るぞー!

SNSをほとんど見なくなったら心が平和になった件

どうもこんにちは、あんりです。

2018年現在、多くの20代は日常生活で
SNSを使っているのではないでしょうか?

もちろん、私もその一人です。

私はSNSを数種類使っていますが
中でも青い鳥の某SNSはもう
かれこれ10年くらい使っています。

ユーザー歴がまあまあ長いですね…w

大学生の頃は特に
このSNSのヘビーユーザーでして、
もう依存症みたいな感じでした^^;

しかし近頃、私はSNSからだんだん
距離を置くようになっていきました…

【SNSから距離を置くようになった理由】

SNSから距離を置くようになった理由は
次の通りです。

1.長年相互フォローしているフォロワーと波長が合わなくなった

青い鳥の某SNSを10年くらい使っていると上述しましたが、
このSNSを始めたきっかけは
好きな音楽バンドのファンと交流を深めるのが目的でした。

同じ趣味の人たちと相互フォロー関係になるわけですから
似たような価値観の人たちが集まってきます。

なのでSNSを始めた当初はもう毎日が楽しかったです。
しょーもない内輪ネタで盛り上がってましたし、

定期的にオフ会を開いたり、一緒にライブに行ったり、
時には誕生日会も開いてもらったり(!)して
結構楽しい思い出もできました。(笑)

しかしそういう盛り上がりも、
3年、5年、10年…と時間が経つにつれて
だんだんなくなっていくんですよね。

人は常に変化する生き物だから、
時間が経つにつれてみんな
趣味も、好みも、価値観も、
だんだん変わっていきます。

例えば、ある人は他の音楽バンドにハマって
そっちにのめりこんでしまったり、
またある人は、バンドファンを続けるのに飽きて
音楽以外の全く別の趣味に打ち込むようになったり…

と、全員共通の好みがなくなります。

価値観のズレが生じるようになるから
波長がだんだん合わなくなっていきます。

だから、これまで仲良くしていたフォロワーさんの
つぶやきを見ても最近は面白みを感じなくなりましたし、
いろいろと違和感を覚えるようになっていきました。

2.SNSのつぶやきはネガティブワードのオンパレード

SNSのつぶやきって本当にネガティブワードの
オンパレードですよね!

ダルい~
疲れた~
もう嫌だ仕事辞めたい~
どうせ自分には無理だよね
つらい…
死にたい
あーあの上司まじクソ!

仕事でストレスを抱えているフォロワーが多いためか、
タイムラインはこんな感じのネガティブワードで
埋められてしまうことが多々あります^^;

確かに仕事をしている以上ストレスはつきものですよね…
不満が溜まってくると愚痴やマイナス感情を
一言二言吐きたくなる気持ちも理解できます。

しかし、SNSで他人のネガティブな投稿を目にすると
見ているこっちまで気分が沈んでしまい、SNS疲れしてしまいます。

3.ノロケ話も時と場合によってはイライラのもと

ネガティブワードとは対極にある「ノロケ話」。

ノロケ話って基本的に微笑ましくて
幸せな内容ではありますが、
時にはイライラのもとにもなります^^;

人って自分が調子の良い時、幸せな時は
ノロケ話にも寛容になれますが、

自分が調子の悪い時や不幸せな時は
他人のノロケ話を目にしても
正直あまり良い気がしません。

そうそう。ノロケ話といえば昔、
結構生々しいノロケ話を連投する
フォロワーさんがいました。(苦笑)

他人の生々しいノロケ話を
こんなところでいちいち見たくないわー!!
ってさすがに思いましたよ…w

【SNSを控えたら得られた効果】

SNSを開くのを控えたら
まずイライラすることが減りました。

今自分が知る必要もない余計な情報を
見なくて済むようになったからでしょうね。

SNS上に氾濫するネガティブワードなどを
見なくなるだけでこんなにも心が平和になるのかー!
と実感しています。

SNSをしょっちゅう見ていた頃、
タイムライン上のネガティブワードを目にしては
心をざわつかせていましたから…

その頃に比べれば今は心がめっちゃ穏やかです。

あと、SNSを見なくなったことによって
今までよりも時間が増えました。

SNSっていったん見始めるとつい夢中になって
気が付けば1時間近く経ってた、ってことが
よくありました。

SNSは本当に時間泥棒ですよね…
テレビと同じくらいw

SNSは本当に時間の無駄でした。

SNSを控えた影響で自分の時間が増え、
その時間を利用してアフィリエイトの作業をしたり、
読書で知識のインプットをしています。

【おわりに】

SNSを見るのは控えましたが、完全には辞めていません。

時々自分の趣味関連で有益な情報が流れてきたりするので
情報収集のために一応残しています。

有益な情報を収集するためのツールとしては
SNSは優秀だと思います。

でも有益な情報=今自分にとって必要な情報
以外は全て余計な情報ですので、
見るだけ時間の無駄ですし、
イライラのもとになってしまいます。

不要な情報を遮断する=SNSを見るのを控える
だけで自分の時間が増えたり、心が平和になったりと、
自分にとってプラスになる効果が充分得られます。

遅れを取り戻すのは大変だ。一週間サボってしまって思ったこと。

こんにちは、あんりです。

「一日最低一記事投稿してブログを更新する!」

とこれまで何度も目標を言ってきた私ですが、

この数日…いや、一週間くらい
個人的な事情によって
ブログの更新が滞っています。

いや、個人的な事情を
言い訳にしてはいけないですね、、、

とにかく
当初の目標からかなりズレた行動を
この一週間くらい取り続けていたため、
いろんなことが遅れが生じています。

そのため、遅れた分を取り戻そうと
通常よりも倍以上の力を注いで
作業をしていますが…

遅れた分を取り戻すのって
かなり大変ですね!!

自分で引き起こしてしまったことですから
自業自得といえば自業自得ですが
一日分の遅れを取り戻すだけでも

こんなに大変なのかーー!!

と実感しています…。

一日分だけでも大変ですが、
自分は一週間サボってしまったので
七日分の遅れを取り戻す必要があります。

遅れを取り戻すには
いつもの7倍動かなければ取り戻せない。

7倍って結構キツイですよ~^^;

一週間サボらずに更新を続けていたら
今頃他の勉強が出来ていたのかもしれないのにー!

人生の時間を無駄にすることなかったじゃん!

個人的な事情があっても隙間時間を見つけて
作業できたでしょ?

と自分のやってしまったことにいろいろ後悔しています。

後悔しても過ぎ去った時間はもう二度と戻ってこないのにね。

時間を無駄にしてしまったことに本当に反省。

どんな物事でもサボるのはとてもラクですが、
そこから遅れを取り戻そうとすると
相当頑張らないと取り戻すのに苦労してしまいますね。

遅れを取り戻すのはかなり大変ですが
それでも少しずつ作業を進めていきます。

立ち止まってたらますます
遅れてしまいますからね!

今後しばらくは、遅れた分を取り戻すべく
一日あたりの投稿数を2~3記事に増やそうかな。

いや、増やそうかな?
じゃなくて
増やします!!

こうして自分以外の誰かや
ブログなどで宣言することによって

やらなければ!!!!

と危機感を持てるから
やらないわけにはいかないです。

誰かに見ていてもらうと、
やらなきゃ!って気になりますからね。

というわけで今後しばらくは
一日あたり2記事以上を投稿します。

もちろん、質の良いコンテンツを作ることを
意識しながら書きますよ!(笑)
ごみ記事を増やしては意味がないですから…

どんな物事でもサボってしまえばラクだけど
サボった分の遅れを取り戻すのは
倍以上働かないと取り戻すのに苦労する。

以上、今回の失敗から学んだことでした!

ではでは!あんりでした!

小学6年生の私が10年後の自分へ書いた手紙。ベースとなる夢は昔と変わっていない

こんにちは。あんりです。

先日部屋の整理整頓をしていたら、
部屋の押し入れの奥から
すごく懐かしいものを発見しました。

それは約15年前、
小学6年生の頃に書いた手紙です。

しかも、10年後(22歳)の自分に宛てた内容の手紙。

いわゆるタイムカプセルみたいなものですw

今27歳なので5年オーバーしちゃってますが、

そういえば12歳の頃の自分ってどんな価値観を持っていて
どんな考え方をした小学6年生だったっけ?

と思いながら手紙を読み進めていきました。

以下、恥ずかしいですが
手紙の原文を公開します↓

**************************
今、私は、将来何になりたいか(将来の夢は)
まだ考えていませんが、願い事なら
沢山あります。

願い事が沢山あるから全部は書けないので、
一つだけ、出来ればかなってほしい願い事を
書いてみました。

お金を沢山ためて、海の近くにある広々とした、
大きな新しい、きれいな家を買って
住めたらいいなと思いました。

その為には、一生けん命働いて、
お金をためなきゃいけないなと思いました。
そうしないと願い事がかなわないからです。

一生けん命働いてお金を沢山ためるのは、
とても大変な事だけど、願い事をかなえたいので、
どんなに苦しい仕事でも、頑張って働いて
お金をためて願い事をかなえたいです。

(まだ、将来どんな仕事をやりたいか考えていないけど、
とにかくがんばりたいです。)
**************************

いやーーー恥ずかしいww

小学6年生当時の自分の文章力の乏しさよ…

あ、今も文章力に関しては未熟だから
昔の自分をあまりdisれないけどw

お金を稼いだ先に叶えたい願い事は
海辺に綺麗な新築のマイホームを建てて住むこと
と手紙に書かれていますが、

小学6年生当時の私は確かに
海辺のお家に憧れていました。

海辺にそびえ立つタワーマンション。

家の窓やベランダから一望できる
美しくも贅沢なオーシャンビュー。

そんな暮らしに憧れた小学生でした。
…どんな小学生よw

でも海辺での暮らしっていいですよね。

塩害や津波対策、強い雨風に晒される問題とか
挙げるとキリがないデメリットも確かにあるけど
家からずっと海を眺めていられるのは最高だと思います。

特に晴れた夏の日の潮風に当たったり
BGMのような波の音を聞くのは癒しになりますよね。

話が逸れてしまいました。

この手紙を読んで、私は小学6年生の頃から
大きく変わっていない考え方というか、
夢が一つだけあることに気づきました。

それは

お金を稼ぐこと。

お金を稼いで、願い事を叶えること。

小学6年生の頃はお金を稼いで
海辺に家を建てることが夢でしたが、

今の私はアフィリエイトで
月収100万円以上のお金を稼いで

時間
お金
身体
精神

の4つの自由を手に入れ、
会社に依存しなくてもいいように生きていくこと。
自分で自分の人生の舵取りを
しっかりできるようになることが夢です。

お金を稼いでやりたいことを実現させる点では
小学6年生の頃の自分も、27歳の今の自分も、
ベースとなる夢はあまり変わってないなぁ。w

話を戻して、今の私の夢であるアフィリエイトで
月収100万円達成した後のことについてですが、

アフィリエイトで稼いだお金を使って
これまで自分がやりたかった様々なこと(例:旅行など)を
実現させたいですし、将来の自分へ投資もしたいです。

具体的に実現させたいことや投資したいことは
語ると長くなりそうなので、ここでは割愛します。

あと高齢の両親にしっかり親孝行もしたいですね。

両親には今までさんざん迷惑かけてきたし
今も時々心配をかけてしまっているから
親を早く安心させたいですし、
元気なうちにいろいろと恩返しがしたいです。

具体的な恩返しを一つ挙げるとしたら、旅行ですかね。
元気なうちじゃないと旅行に出かけられませんし。

両親も私と同様に旅行が好きなので、
両親の行きたいところに連れて行って、
出来るだけたくさん思い出づくりをしたいです。

将来の自分自身だけでなく、両親を喜ばせるためには
アフィリエイトでお金を稼ぐのは大事ですが、
その前にお金を稼げる仕組みを作らなきゃですね!

小学6年生の自分が書いた手紙を読んで
アフィリエイトへのやる気が改めて湧いてきました^^
稼げる仕組みを完成させるために、
一日一日着実に行動するぞー!

なんだかまとまりのない記事になってしまいましたが、
今日はこの辺で!

(追記)

「どんなに苦しい仕事でも頑張って働いて
お金を貯めて願い事を叶えたい」

と手紙に書いたけど、それは間違っている
と小学6年生の頃の自分に言いたい…

確かにお金を稼ぐことはできるかもしれないけど、
苦しいと思う仕事を頑張るだけ心と身体を壊してしまいます。

実際、この手紙の宛先である10年後(22~23歳の時)に
職場いじめ&社内失業で経験済みです^^;

心身共にダメージを受けるほどの苦しい仕事なら
頑張らなくていいし、逃げていい。

マスクの重要性。掃除をする時は絶対にマスクをした方が良い。

こんにちは。あんりです。

近々来客の予定があるので
昨日から家の掃除をしていたのですが、
掃除をする時には絶対にマスクした方がいいです。

マスクです!

たかがマスク?
と思うかもしれませんが、

マスクせずに掃除に取り掛かると、
マスクをしなかったことによって
免疫力が下がって風邪を引いたり、
アレルギー反応を引き起こしてつらくなります。

掃除をしていると、どうしても
部屋中のホコリ・カビ・ダニが舞い上がりますよね。

で、マスクをしないことで
ホコリ・カビ・ダニが鼻や口からの呼吸で
身体の中に入りまくり、

くしゃみをしたり、のどがイガイガしたり、
アレルギー反応を起こして蕁麻疹で体が痒くなったりと、
体力を消耗してしまうので、
その結果病気になる流れになります。

でも私、花粉症持ちでもないし、
何より病気以外の時にマスクをつけるのが
超苦手なんですよね…

今この記事を書いているのは6月上旬ですが
これからの時期は梅雨入りしてジメジメするし、
気温も上がって暑くなってくるから、
高温多湿の環境下でマスクをするのは嫌です。

だってマスクで覆われた部分が汗だくになって
不快じゃないですか。(苦笑)

とはいえ、掃除の時のマスクは
本当に大事ですので
絶対にした方が良いです!

マスクを付けずに掃除をすることによって
風邪を引いたり、アレルギー反応を起こし、
病院に行ったり一日中寝込むのは
お金も時間も無駄になってしまうから。

コスパが悪いからなんですよね。

実際に今回家の中の掃除をする時、
私は最初マスクをつけて掃除をしていました。

でも途中から暑くなってマスクを外してしまい、
何もしていない状態で掃除機をかけ始めたら
くしゃみが止まらなくなりましたし、
肌に謎の蕁麻疹がいくつか出来てしまいました(;ω;)

どう見てもダニに刺された感じではない形の、
原因不明の蕁麻疹。
しばらく赤みがひけず痒かったです。

マスクを付けて掃除をしていた時は
何も起こらなかったのに…。

その影響で今もくしゃみしますし、
鼻づまりがしたり、のどもちょっとイガイガしています。
蕁麻疹はいつの間にか治っていましたが。

やっぱりマスク付けたまま
掃除すればよかったー!
って少々後悔しています。

私は以前、ドラッグストアなどで売られている
使い捨てマスクを「高い」と思っていました。

あの1袋7枚入りくらいの使い捨てマスク。
商品にもよるけど、約400~500円くらいしますよね。

すぐ使い捨てるのに四、五百円もするの?
高くない?

と本気で思っていましたw

しかし今となってはマスクにちゃんと
投資すべきだと思っています。

使い捨てマスクは確かに割高に感じるかもしれませんが、
これで病気になったりアレルギーになる確率が低くなるのなら
素晴らしいアイテムです。

それこそマスクの着用をせずに掃除して病気にでもなったら
診察料・薬代諸々のお金がかかってしまう。

マスク代の倍以上のお金がかかってしまいます。

そして、アフィリエイトの勉強や
仕組みづくりに投資できたはずの時間を
通院や休養に充てることになるのだから、時間の無駄。

たかがマスク?
マスクって高いじゃん!

と思ってもケチらない方が良いです。

掃除中にマスクを付けることによって
時間とお金を浪費にせずに済むし
健康でいられるのだから。体は資本です。

だからマスクをケチってはいけません。

マスクをケチらずに投資すると

時間
お金
健康

が増えるのだから、
その方がずっとコスパが良いと思います!

ということで、今日は
掃除の時はマスクをした方が良いよ
というマスクの重要性についてのお話でした。

掃除するのであればマスクをケチらずに
どんどん投資しましょう~!

遠赤焙煎ほうじ粉末茶についてレビュー。私はこれでお通じが良くなった

こんにちは、あんりです。

ひとつ前の記事で、
愛飲しているあらびき茶について書きましたが、
実はあらびき茶と同じ和香園さんから
遠赤焙煎ほうじ茶という粉末茶が出ていて、これも大好きです。

遠赤焙煎ほうじ粉末茶
ほうじ茶にもっとも適した緑茶を
丹念に遠赤外線で炒りあげて作ったそうです。

だから芳ばしい香りがすごくします!

緑茶と同じく、ビタミンやミネラルが
豊富に含まれていて
美容や健康への効果も期待できます。

また、低カフェインなので
寝る前に飲んでも眠れなくなる心配が無用です。

しかも、あらびき茶と同じく
無農薬で茶葉を栽培しているから残留農薬の心配がないし、
粉末状になっているから豊富な栄養分をまるごと摂れちゃいますね。

茶殻が出ないからめんどくさがり屋の私でも
簡単にお茶を淹れられるし、ゴミ出し不要!w

ちなみに、私があらびき茶をおすすめする理由は
こちらの記事に書いています。
→私が作業中に愛飲しているあらびき茶を紹介します!無農薬で栄養丸ごと摂取

【遠赤焙煎ほうじ粉末茶を淹れてみた】

遠赤焙煎ほうじ粉末茶のパッケージはこんな感じですー。

遠赤焙煎ほうじ粉末茶の中身です。
パッケージを開けた瞬間からほうじ茶の芳ばしい香りがふわ~っとします!

遠赤焙煎ほうじ粉末茶にも付属の小さいスプーンが付いています。
私はいつもこのスプーンで軽く1杯分(約1g)マグカップに入れます。
粉の量は各自お好みで調整して入れてくださいね。
粉を入れたら150~200mlのお湯または冷水を注いでください。

暑かったので今回は冷水で作ってみました。
冷水でも十分粉が溶けますが、それでもダマが少しできちゃうので
マドラーやスプーンでよ~くかき混ぜるといいです。

これで完成!
芳ばしい香りにとても癒されます^^落ち着く~。

遠赤焙煎ほうじ粉末茶を使って
豆乳ほうじ茶ラテとかも作れそうですね。
お家でオシャレカフェみたいなドリンクが出来そうw
いつか挑戦して作ってみようかな~!

【遠赤焙煎ほうじ粉末茶を飲んだ後の効果】

そういえば、遠赤焙煎ほうじ粉末茶を
飲み始めてからお通じが改善されました。

お茶に含まれる食物繊維を
丸ごと摂っているからでしょうか?

それまでは便秘によく悩まされていましたが
びっくりするほどスッキリしますw

腸内環境が改善されたのかな。

お腹を痛めていると
作業に集中できなくなるから
ありがたい効果ですね。

とにかく便秘には速攻で効くので
便秘にお悩みの方はぜひお試しあれ!

私が作業中に愛飲しているあらびき茶を紹介します!無農薬で栄養丸ごと摂取

どうもこんにちは、あんりです。

今日は、仕組みづくりの作業をしている時に愛飲しているお茶を紹介します!

私は自宅で作業をする時いつもお茶を淹れています。

お茶、好きなんですよね~^^
香りが良いし、リラックスするから。

で、そのお茶というのが
和香園のあらびき茶です!

【あらびき茶の特徴】

あらびき茶は、鹿児島県志布志市で
生産されている粉末緑茶です。

緑茶には

・カテキン
・アミノ酸
・ビタミンC
・ビタミンB2
・ビタミンE
・サポニン
・ミネラル

など美容や健康に良い成分が
たくさん含まれていて

滋養の宝庫

と呼ばれるほど
栄養が豊富なんです。

お茶と言えば、通常は
茶葉を急須に入れてお湯を注いで飲むと思うんですけど、
そうすると栄養素の65%はお湯に溶けずに
茶葉に残ってしまいます。

栄養素がこんなに豊富に含まれているのに
その6割以上が茶葉に残ってしまっては
非常にもったいないですよね。

美容や健康に期待できる効果も
グンと半減してしまいます。

でも、あらびき茶は茶葉が
粉末状になっているので
お茶に含まれる栄養素を
まるごと摂れます!!

しかもお湯だけでなく
冷水でもサッと溶けるので
スボラな性格の私でも
簡単にお茶を淹れられますw

茶殻が出ないからゴミ出ししなくてラクだね!

【あらびき茶は農薬の心配なし】

そしてあらびき茶の最大の特徴と言ってもいいのが
農薬の心配がないこと!

通常日本茶(緑茶の茶葉)が栽培さ入れる時、
実は結構な量で農薬が撒かれています。
年に数回~数十回は撒いているみたいです。

なぜこれだけ農薬の散布をするのかというと、
日本茶の茶葉は害虫がつきやすいから。

害虫によって茶葉が食害や病害にあうから
農薬の散布を重ねています。

しかも、使用許可されている農薬の種類が
100種類以上もあるそうですよ。
めちゃめちゃ多いですよね…

使用の許可がされている農薬の中には、
ネオニコチノイド系の殺虫剤が含まれています。

最近、世界の養蜂場のミツバチが失踪したり、
全滅するニュースを聞いたことがありませんか?

ミツバチがいなくなる理由の一つとして
このネオニコチノイド系農薬が原因になっているのでは?
と言われています。

養蜂場の近辺の水田や畑に
ネオニコチノイド系農薬が散布されるため、
ミツバチが農薬を浴びてしまったり、口にしてしまう。

ネオニコチノイド系農薬には神経毒が含まれているので、
農薬を口にしたミツバチは方向感覚を失って
帰るべき場所(養蜂場の巣)が
わからなくなって失踪してしまいます。

致死量の農薬を口にしたミツバチは、
当然死んでしまう。

話が逸れたので戻しますが、
ミツバチが失踪する例のように、
ネオニコチノイド系農薬は
生態系に害を及ぼします。

ネオニコチノイド系農薬は
もちろん日本茶にも散布されていますし、
残留農薬として茶葉に残ってしまいます。

その残留農薬たっぷりの茶葉で
お茶を飲むと思うと
恐ろしいと思いませんか?

折角茶葉には体に良い栄養素がたっぷり含まれているのに
残留農薬で健康を害しては意味がないですよね。

でも、あらびき茶は大丈夫です!
農薬の心配がありません。

和香園さんは100ヘクタールの直営農場で
茶葉の栽培をしていますが、
これだけ広い農地を化学農薬に頼らず、
「ハリケーン・キング」という農機で害虫駆除をしています。

こちらがハリケーン・キングの動画です。

強い風圧や水圧で害虫を吹き飛ばして駆除しています!

これなら害虫がつく心配がなさそうだし、
農薬を使う必要がありませんねw

農薬を使っていないから
残留農薬の心配もないし、
安心してお茶を飲めます。

【あらびき茶を淹れてみた】

先日あらびき茶が切れたばかりなので
アマゾンで買いました。

あらびき茶、こんな感じですー。

これは私のお気に入り「ユーリ!!! on ICE」のマグカップ^^
お気に入りのものを使いながら作業すると楽しいですw

あらびき茶の中身です。
まるで抹茶のような粉末緑茶ですね。

あらびき茶には付属の小さいスプーンが付いています。
このスプーン1杯で小さじ1杯くらいかな?
私はいつもスプーン1杯分だけ入れています。
200mlに1gが目安だそうですが、量はお好みで入れてくださいね。

今日は暑いので冷水をたっぷり入れてみました!
十分水に溶けていますが、少しダマになってしまうので
マドラーやスプーンでかき混ぜた方がいいかもです…

あらびき茶の出来上がり!

あらびき茶、色も味も濃いのですが、
濃い割にはとても爽やかな味わいで飲みやすいです。

一度飲んだら病みつきになりました。
それ以来リピート買いしています^^

皆さんも良かったらぜひ試してみてくださいねー!

あらびき茶と同じ和香園さんが販売している
遠赤焙煎ほうじ粉末茶もオススメです。
→遠赤焙煎ほうじ粉末茶についてレビュー。私はこれでお通じが良くなった

誰のためにアフィリエイトを頑張るのか?

こんにちは。あんりです。

今日、銀行口座の通帳を記帳しに行ったら
3月に自己アフィリエイトで稼いだ分の報酬が
振り込まれていました!

わーいわーい!\(^o^)/

アフィリエイターとしての今後の目標と、達成したらやりたいこと
にも書いた目標第一段階の月収10万円にすら到達しない金額ですが、
それでも報酬が1万円以上が振り込まれていたのでめちゃ嬉しいです。

自分で発生させた成果とはいえ、こうした成功体験を得るのが
アフィリエイトを続けるうえで大切なことかもしれませんね。

3月の頃の私、よく頑張ったよ。

これからも自信を持ってアフィリエイトに取り組むぞい。

アフィリエイトに本気で取り組み始めて早二ヶ月。

自己アフィリエイトでアフィリエイトの軍資金を稼ぐ所から始め、
ドメイン取得・サーバー契約・ワードプレスブログ開設を行い、
記事作成を続けているうちに気が付けばあっという間に
2カ月も経ってしまいました。

自分の中ではようやく1か月経ったくらいの感覚なんですけど、
もうその倍の時間が経ってるんですね…光陰矢の如し。

元々めんどくさがりな性格の私が、
途中で諦めて投げ出したりせずに
毎日コツコツと作業を続けて来られた事が
本当に奇跡だと思います。

ふと、「ここまで毎日頑張れるのはなんでだろう?」
と考えてみました。

振り返ってみれば、アフィリエイトに本気で取り組んでみよう!
と決心した当初の理由は主に自分のためでした。

もう会社の都合に振り回されたくない。

自分の人生は自分で選択する。自分主体の生き方をしたい。

会社に依存しないで、自分の力でお金を稼ぎたい。

そんな思いからアフィリエイトを始め、
早くOL時代の月収を超えることを夢見ながら
自分のために頑張って作業を続けて来られました。

でも最近、自分のためだけでなく
「家族のため」という思いも、
アフィリエイトを頑張る理由に
加わってきたような気がします。

私は両親と3人家族です。
両親は世間一般でいう、高齢者と呼ばれる年齢層です。

普段私は離れた所で暮らしていますが、
先日数か月ぶりに両親の暮らす実家に帰省しました。

両親はどちらかといえば実年齢よりかなり若く見られる方なのですが、
それでも娘の私からすれば、久々に見る両親の姿は少し年老いていて
ちょっと切なくなります…

帰省する前、実家には

「失業して無職になった」
「とりあえず今は勉強しながらネットビジネスに取り組んでる」

とだけ連絡しておいたので、両親は私が無職になって
アフィリエイトをしていることを知っています。

だから、実家でパソコンのキーボードをカタカタ叩いても
「パソコンばかりやってないで早く再就職しなさい」
などと特に口うるさくは言われませんでしたが、

「本当にネットビジネスだけやってて大丈夫?」
と何回か心配されました。

無職(しかも2回目)になってしまったうえに、
高齢の両親に心配をかけてしまって
情けないというか、本当に申し訳なくなります…orz

少しでも早く両親を安心させたい。

でも、今はまだアフィリエイトで
ちゃんとした成果を出せていないので
まだ安心させられません。

成果をきちんと出して
「大丈夫!もう心配しないで!」
と胸を張って安心させたいです。

自分のためだけに頑張るなら
「まぁ失敗してもダメージ受けるのは自分だけで、他の人の迷惑にならないしな~」
と中途半端な気持ちで、諦めてしまいそうです。

でも家族(自分以外の他人)のために頑張るなら
「ここで諦めたら家族を喜ばせられないし、安心させられない!」
と気持ちが引き締まって、もっとやる気と力が湧いてきます。

だから今後私は、自分のためだけでなく
家族のためにもアフィリエイトを頑張ってやり続けます。

また一つ、アフィリエイトを頑張るモチベーションが出来たから
頑張らなきゃですね^^

日帰り旅行で束の間の休憩。移動中に読んだ本

どーも、こんばんは。あんりです。

今日はですね、アフィリエイトを少しお休みして
家族で日帰り旅行に行きました。

ここのところずっと家に引きこもってアフィリエイトの
作業ばっかりしていたので、久々の外出&遠出に
はしゃいでしまいました。

ゴールデンウィーク明けで人混みもなく
どこも空いていてラッキー!

こういう時、無職で良かったなとちょっと思うw

アフィリエイトで成果をきちんと出すまでは
作業を続けなきゃ!って必死になって
家に引きこもりっぱなしになっちゃうんですけど

引きこもるほど頭が煮詰まったりして
かえって生産性を上げられなくなるんですよね…

やっぱり、たまには外の空気を吸って
リフレッシュしなきゃダメ。

先日、中古で一冊買った本があるのですが、
その本を日帰り旅行の移動中に読破してしまいました。

その本は菅下清廣さんの著書

今こそ「お金の教養」を身につけなさい
稼ぎ、貯め、殖やす人の“37のルール”

 

本書には成功者の特徴や、成功者が実践していること、
お金持ちになるための秘訣などが書かれていて、

アフィリエイト挑戦者の私にとって
今必要な本だととても感じました。

今日は時間がないので、また今度
この本について詳しくレビューしたいと思います。

うおぉぉ、
今日の記事は1000文字行かなかった…/(^o^)\

今日はひとまず旅の疲れを取りたいから寝ます。

また明日から気持ちを入れなおして
ブログ記事を書いていくぞ~。

ではでは!あんりでした。